TOP > 社会 > 毎日新聞 > 太平洋プラごみ:...

太平洋プラごみ:巨大回収装置「出航」 5年間で半減構想 - 毎日新聞

35コメント 登録日時:2018-09-10 10:39 | 毎日新聞キャッシュ

 【ブリュッセル八田浩輔】海のプラスチックごみを回収する巨大な浮遊装置が8日、米国本土とハワイ沖の間の海域「太平洋ごみベルト」に向け、米西部サンフランシスコ湾を「出航」した。オランダの非営利組織(NGO)「オーシャン・クリーンアップ」が計画。太平洋ごみベルトのプラごみを5年間で半減させる構想だ。...

Twitterのコメント(35)

太平洋プラごみ‼️
巨大回収装置「出航」 


海に囲われた日本は
真っ先に
プラごみの回収と対策に
先駆けるべきでしょう‼️

ええ❓❓❓
安倍総理

森友・加計問題で
友人、家族の為だけに
動いてちゃ駄目でしょう(怒)
>海洋生物は装置の下をくぐるとしているが、回収活動が生態系に悪影響の懸念があるほか、計画の実現性に懐疑的な見方も根強い
海象で装置が破損し自らゴミになるとか、そもそもゴミが十分捕れないとかと
「太平洋ごみベルト」のごみ回収計画、ひょっとしてエレキテ島が見つかったりして!

・2
🌟日本が率先して行動しないと?いつまでも「ハングル」「漢字」の容器が日本海沿岸に漂着しても抗議出来ない❢❓
おーっ
掃除と資源回収と一石二鳥やな
あともう一鳥 増やしたら

何がなんでもやらなあかんことに
なんねんけど?(^-^)
回収したやつちゃんと陸上げするなら、ええ事やん。
ところで「太平洋ゴミベルト」って初耳なんだが。>
「回収活動が生態系に悪影響を与えるとの懸念があるほか、計画の実現性に懐疑的な見方も根強い」
かなり気になる!パシフィックリムを思い出す。
理念は良い。気になるのは船やクジラから識別される設計が有るのか?事故のもと?
いろんな意見もあるだろうが、とにかく動き出さないと。事態は一刻の猶予もならない。
米国本土とハワイ沖の間の海域「太平洋ごみベルト」に向け、米西部サンフランシスコ湾を「出航」した。オランダのNGO「オーシャン・クリーンアップ」が計画。太平洋ごみベルトのプラごみを5年間で半減させる…
なんだかなぁって、かんじ。
水道水や海水のマイクロプラスチックはどうするんだろ?

魚の内臓は食べない方が良さそうですよ。ししゃもとかイワシとか。

環境問題は目に見えないことを見なくちゃね
行って来い→あ、これもあったなー
え?魚と卵とかプランクトンはどうなんの?
何で日本がやれないのかね!情けない・・オスプレイなどを買ってる場合じゃないよ。
美しい海を取り戻したいと願う1人の青年の情熱から始まったプロジェクトがついに船出。専門家には懐疑的な意見も多く物議をかもしている
「2013年に18歳で設立した」
すっごいけど懐疑的。でもやってみないと何もわからない。
"装置は長さ600メートル、深さ3メートルのU字フェンス型。動力源はなく、波や風を利用して海面を浮遊しながら、ごみを捉える" / “ - 毎日新聞”
プラスチックを大量に使用する日本も見習うべき!
生き物よりも船舶が気付かずぶった切りそうな。信号出てても見えにくいわな -
仕分けして発生源別に費用負担させては?
そんなに減らせるの?ならば、ぜひお願いしたい。
まず順番が違うんじゃねえかな?
海にゴミを捨ててる国があったらいたちごっこだろうが。
海洋投棄してる国に対して経済制裁か圧力をかけるべきであって、その後にゴミ拾いだろ。
結果はどうなるんやろ
日本海側でもできないものか
「太平洋ごみベルトのプラごみを5年間で半減させる構想」「回収活動が生態系に悪影響を与えるとの懸念があるほか、計画の実現性に懐疑的な見方も」 / “ - 毎日新聞”
ちゃんと回収できればいいけど、波に揉まれて装置自体がごみになったりしないだろうか
″ 装置は長さ600m、深さ3mのU字フェンス型。動力源はなく、波や風を利用して海面を浮遊しながら、ごみを捉える。ごみは専用船で回収し、リサイクルする計画″
NGOがここまでやるのですよ。成果が上がることを祈ります。→

オランダの非営利組織(NGO)「オーシャン・クリーンアップ」が計画。
装置は長さ600メートル、深さ3メートルのU字フェンス型。動力源はなく、波や風を利用して海面を浮遊しながら、ごみを捉えます。
すごく良いことなのに、何っこの懐疑的な記事。この記者は大ぶアホヤナッ
装置は長さ600m、深さmのU字フェンス型
動力源なく、波や風を利用し海面を浮遊、ごみを捉える
10月中に米西海岸から2000キロの太平洋ごみベルトに到着見通し
以上

記事本文: 太平洋プラごみ:巨大回収装置「出航」 5年間で半減構想 - 毎日新聞

関連記事

関連記事は見つかりませんでした。