TOP > 社会 > 新潟:喫茶店、ササでストロー プラごみ削減スタバに続け - 毎日新聞

新潟:喫茶店、ササでストロー プラごみ削減スタバに続け - 毎日新聞

25コメント 登録日時:2018-09-01 14:11 | 毎日新聞キャッシュ

 スターバックスに負けていられない--。自然保護のためプラスチック製の使い捨てストローの使用をやめるカフェチェーンの米スターバックスにならい、新潟県柏崎市の喫茶店「えとせとら」オーナーの阿部由美子さん(56)がササの茎で作ったストローを店で使い始めた。一個人事業主の小さな試みだが、環境に配慮した先駆...

Twitterのコメント(25)

個人店でもできることなのに……🤔
「スターバックスに負けていられない」。個人経営の喫茶店の粋な取り組みです。
#笹ストロー #ササストロー- 毎日新聞
気になるなあ 喫茶店、ササでストロー
清潔は?と読んだら消毒してあるのね。これからは曲がるストロー欲しい人は自前で持ち込みかな。:
おおっ、ココ特派員(じゃなくて大使?)である @uchiyamamie さん行ってみて頂きたいなぁ、」なんて。
喫茶店オーナーが自ら考案し、手作りしたササストロー。いいな。
ササストローおもろいな!
持続可能にいきたい
笹も良いし、コシヒカリの藁とか色々使えると良いよね:
いいアイデア。そもそも、昔はワラ(straw)をストローとして使っていたので、稲わらを利用するのもありかも。/
新潟がNo.1ってはっきりわかんだね
エコストロー! / (毎日新聞)
ストローは笹や葦。カップはコーンや紙になっていくのかも。
笹もストローになるんだね〜!
そうだよ!ササがあったよね!
試してみたい笹のストロー(*´꒳`*)
こういうのは素敵ですよね。
日本には『ちくわ』があるじゃないか!
おお、このストロー発想はマネしていかねば。
早くもササの枯渇を心配しちゃうね。→
こっちはファインプレーナリ。うちもビニル袋廃止にするか?・・・
ストロー(straw)ってそもそもが『麦わら』っていう意味なんだから、名前通り麦わら使えばいいなじゃないのかなぁ?と思うのは私だけ?
そもそもストローって何で必要なんだっけ?考えた事無かったな。
最近、多いこの論議。テイクアウトに限ってプラストロー禁止にして店内で処分できるものは良いんじゃないかと思う…ダメ?◆
風流でよいですね / “293000c”
以上

記事本文: 新潟:喫茶店、ササでストロー プラごみ削減スタバに続け - 毎日新聞

関連記事