TOP > 社会 > タクシー:東京都心で自動運転実証実験 営業走行は世界初 - 毎日新聞

タクシー:東京都心で自動運転実証実験 営業走行は世界初 - 毎日新聞

21コメント 登録日時:2018-08-27 10:41 | 毎日新聞キャッシュ

 タクシー大手、日の丸交通とロボットベンチャーZMPは27日、自動運転車両を用いたタクシーサービスの実証実験を東京都心の公道で始めた。乗客から運賃を徴収する営業走行は世界初。東京五輪・パラリンピックを見据え、2020年の無人タクシー実用化を目指す。...

ツイッターのコメント(21)

8月27日の記事。課題はたくさんあると思われる。/
これは凄いですね!
都内で、自動運転車両を用いたタクシーサービスの実証実験が始まりました。いずれ、自動車の完全自動運転化が実現される日が訪れるのでしょうか。
世界初の自動運転による営業走行実証実験が,東京でスタートしました。1500円かあ,乗ってみたいです! #自動運転 #自動運転タクシー #自動運転実証実験
実用化はよしてー
いいぞどんどんやれ
どんどん世界に先駆けて素早く進めないと日本は没落だ
⇒作動条件つきの自動運転車?怖くて乗れねぇ〜
東京五輪・パラリンピックを見据え、2020年の無人タクシー実用化を目指す。

それ 必要なんですか?
隣を走ってる車に運転手が乗ってなかったら動揺して事故るから やめてほしいです
@MasashiKikuchi もっと斜め上の展開になってる
事故起こしたときにどうなるのかな?
法律どうなってるの?
金額設定に本末転倒にならないようにしてほしい。
これってやるだけならできると思うけど、実際に、これ増えたら渋滞が増えるだけで何の利便性も無いと思う。ぶっちゃけ、自動運転レーンとか作らない限り、正常な交通は確保されない。
まだ「無人」ではないですが……”アクセルやハンドル、ブレーキはシステムが操作し、同・六本木までの約5.3キロを走行。運賃は1500円で、支払いもスマホで行う”
いよいよ自動運転タクシー の営業走行が世界で初めてスタートだそう🚕
利用者からメリット、デメリットをしっかり聞きたい👂
これ乗る人は希望者からの抽選だからいいけど同乗させられる運転手と技術者は怖くないかしら
公道で開始されたということは、あと数年で承認されるということだよね。「ふ~ん…」って読み飛ばすか「まずい!」「面白い!」って危機感やビジネスチャンスと捉えるかでタクシー運転手の今後が変わるだろうね。もちろんこれから他業種も同じこと起こりそうだな。
・東京五輪・パラリンピックを見据え、2020年の無人タクシー実用化を目指す。
・大手町・六本木までの約5.3キロを走行。運賃は1500円
まだ信用できないから、バンパーを黄色と黒の注意カラーにでも塗って一般車と区別してほしい。
いよいよ・・・始まる・・・
実験車には安全のため、運転手、技術者が同乗しましたが、東京・大手町の出発地点では、専用アプリで予約した家族連れ3人がスマートフォンを車両にかざしてドアを解錠、初乗りしました。
以上

記事本文: タクシー:東京都心で自動運転実証実験 営業走行は世界初 - 毎日新聞

いま話題の記事