TOP > 社会 > 西日本豪雨:「人災」住民、謝罪求める 愛媛・肱川氾濫 - 毎日新聞

西日本豪雨:「人災」住民、謝罪求める 愛媛・肱川氾濫 - 毎日新聞

18コメント 登録日時:2018-08-10 02:13 | 毎日新聞キャッシュ

 西日本豪雨で愛媛県の肱川(ひじかわ)が野村ダム(同県西予市)の大規模放流後に氾濫した問題で、5人が犠牲になった西予市の野村町地区の中学校で9日夜、初めての住民説明会が開かれた。市やダムを管理する国土交通省四国地方整備局の担当者に対し、住民からは「天災でもあるが人災でもある」などと批判が噴出。謝罪や...

ツイッターのコメント(18)

#公明党の国交大臣 のもとで日本の治山治水事業は劣化が進んだ
文字通りの「説明会」をやったのね。「(規則通りにやったから)問題はなかった」とする国交省側と「(既存の規則そのものに)問題があった」とする住民側で噛み合うわけがないと思いますが:西日本豪雨 「人災」住民、謝罪求める 愛媛・肱川氾濫(毎日新聞、8/10)
吊し上げ文化すっかり日本に定着したな・・・どう見ても天災だろうが、クソが・・・
これが人災とかふざけてるだろ。人のせいにするのも大概にしろよ。”
単なる八つ当たり

この住民・・・
『ラオスのダム決壊』について、どう思ってるんやろな?
「満水に近付いたため、緊急的に流入量とほぼ同量を放流するよう操作」…これで責められたらダム関係者はたまったもんじゃないな。 / “ - 毎日新聞”
やり場の無い怒りを無理矢理役人にぶつけとるようにしか感じんなあ。
気の毒だとは思うがねえ・・・。
-

堤防やダムを整備しようとすると、県外から反対派という名の集団が押し寄せてくると。
そこに住んでいる人は整備を望んでいるのに、そういうヤカラがいるので整備ができないと。
地元出身のひとがいってました。
何でもかんでも言いなりに頭下げるのは好かんね。
住民の怒りは十分に理解できるがダムが決壊すると更なる犠牲者が増えたと思うし放流は仕方が無かったように思う。ただ通知から住民に周知するまでに浪費された時間で全戸を避難させることが出来たのではないだろうか? 命優先で動いていたらと残念に思う。 人災だ!
「『頭を下げたらどうか』と住民が抗議する場面も」←気持ちはわかるが未曾有の天災で対応しきれなかったのは仕方ない。大雨が続けばダム放流は不可避なわけで、避難情報の周知策を議論することが最も大切。
人がだいじだから放流したんだろう。ダム崩壊してたらもっと酷くなってたと思うのだが・・・
これ、西予市が矢面に立ってるのか。国交省側の責任が大きいんじゃないの。>
田舎とはまさにこういう世界ね。客観とか事実とかが存在しない、主観と観念だけの世界。これが田舎ですわ。ゆるやかに滅びるしかないのではなかろうか。
じゃあもっと大きいダムを造ろうぜ。
ダムが決壊したらどうなるのか知らんのか?
「天災でもあるが人災でもある」。で愛媛県の肱川が野村ダムの大規模放流後に氾濫した問題で説明会が開かれ、国交省の担当者に対し、住民から批判が噴出しました。
総裁選>赤坂自民亭>ダム>みんなの命なのでしょうか、安倍総理

「ダムが大事なのか、みんなの命が大事なのか。頭を下げたらどうか」と住民が抗議
以上

記事本文: 西日本豪雨:「人災」住民、謝罪求める 愛媛・肱川氾濫 - 毎日新聞

いま話題の記事