TOP > 社会 > 緊急報告:西日本豪雨/下 愛媛・西予肱川が氾濫 ダム放流、人災の声 - 毎日新聞

緊急報告:西日本豪雨/下 愛媛・西予肱川が氾濫 ダム放流、人災の声 - 毎日新聞

22コメント 登録日時:2018-07-15 05:35 | 毎日新聞キャッシュ

 「戸が開かん」。途切れ途切れの電話の声は、不安そうだった。「そっちに行くけんね!」。愛媛県西予市野村町地区の小玉和矢さん(33)は、7日午前6時半ごろ、近くの祖母、ユリ子さん(81)に告げた。それが、最後の会話になった。...

ツイッターのコメント(22)

なんかダムの下流の住人がネタにされてるけど、大雨のなかしかも早朝に「逃げなさい」って放送しても聞こえなかったって人が大半だからね。あんま被害者をネタにしないほうがいいよ
これかぁ>
あー結局こいつらか・・・無いこと無いこと書いているの・・・
課題はあれど人災ではないな。ダムの機能としてはよく持ってるレベルだと思う。
人災って、民主党時代の議員様のことでしょ?
散々避難指示が出て消防団が一戸ずつ廻って警告してそれをなお無視しておいていざ被害にあったら「人災だ!」はさすがにお門違いなのでは……?
(+o+)より確実に伝える手段が必要・・・
人間の力を過信し過ぎだろ。地球を自由に動かせるわけじゃない。
「現場の切迫感を、いかに早く住民に伝え、避難行動につなげてもらうかが大事」
@bettybeat 何故か2時間40分間もの間通告がありながらも避難指示を出さなかったわけだから人災ですね完全に。
人災だとしたら逃げなかった側のことだよね。ダムは流入より多い放水を一瞬もしてないんだから
【西日本豪雨】
えひめ西予肱川の氾濫 



 「時間を巻き戻してほしい」。泥まみれの自宅を前に和矢さんは「何のためのダムなのか。小出しにするとか、もっとやり方があったのでは」と怒りを口にした。
緊急放流のサイレンや放送は、行政が思ってるほど住民には伝わらないんだよ。

解ってないでしょ、国交省は。
つぶやき以下の塵仕事。東京ウエメセ記事は楽でいいなあ。自社の決算すら2015年以降発表できないチラシの包み紙では仕方ないけどね。
これよく報道されてるけどダムが決壊でもしてたらもっとヤバイことになってただろ。
これは難しい問題だな。ダムが決壊したら元も子もない。ちょっとどうすればいいのかすぐには分からない。 / (毎日新聞)
ダムを放流しなかったら最悪決壊して、より最悪な結末を迎えてたかもしれないのに無責任に「人災ダー」っていうのがマスコミの仕事なんでしょ?
ダム放流で人が死んでるのか?

また新しい論点出てきた、人命よりダム。
“流入量とほぼ同量を放流する「異常洪水時防災操作」を開始” この書き方だと何か積極的にしたように見えるけど実際は,ダムの余裕が,操作の余地がなくなって入ってきた分がそのまま出て行ったってことだから。 / “緊急報告:西日本豪雨/…”
放流しなかったらダム機能が停止してさらに被害が拡大した可能性あったと思うんですけど。災害でのダム機能は基本「避難までの時間稼ぎ」ですよ QT @mainichi: 西日本豪雨/下 愛媛・西予肱川が氾濫 ダム放流、人災の声
ダム放流には人災との声もあります。京大防災研の角哲也教授は「ちょうど良くダムを運用するのは神業。現場の切迫感を、いかに早く住民に伝え、避難行動につなげてもらうか。非常時にどう動くのか日ごろから想定しておくことが重要」と訴えます。
"「時間を巻き戻してほしい」。泥まみれの自宅を前に和矢さんは「何のためのダムなのか。小出しにするとか、もっとやり方があったのでは」と怒りを口にした"
以上

記事本文: 緊急報告:西日本豪雨/下 愛媛・西予肱川が氾濫 ダム放流、人災の声 - 毎日新聞