TOP > 社会 > 国立大学:運営費交付金、民間資金獲得で差 政府方針 - 毎日新聞

国立大学:運営費交付金、民間資金獲得で差 政府方針 - 毎日新聞

26コメント 2018-06-14 21:39 | 毎日新聞キャッシュ

 国立大学の基盤的運営費として配分する運営費交付金について、政府は、民間から得た研究費が多いほど額を増やし、少なければ減らす仕組みを今年中に作ることを決めた。大学間競争を促し外部資金の獲得増につなげる狙いだが、格差拡大につながる可能性がある。...

ツイッターのコメント(26)

ああ、つまり「稼げる研究」が一番ってことかー(´ー`)
【 - 毎日新聞】
そういえばこんなのもありました。民間資金を獲得できれば運営費交付金アップ。できなければダウン。政府の統合イノベーション戦略
大学間競争を促し
そもそも、競争市場には潤沢な資金があれば、あるほど良いし、
統合したら、イノベーションが減る。
これで戦略とか言える神経が…もう草
これでまた健康食品の寄付口座が増えるね
単に学術研究ではなくて社会に役に立つ学術研究しか評価されなくなるというのはかがなものか
見せ金用意したら研究資金もらえるんでしょ?コネが物言う世界な / “ - 毎日新聞”
なぜアホなことしかしないのか。
こういうくだらない小手先のコトばかりやってきたから今の惨状があるんでないの?カネは出すけどクチは出さないってのを徹底しないと、今後も没落するだけだと思うぞ  >
総合イノベーション戦略という新機軸で日本の高等教育を破壊しに来るのか。 毎日 -
もはや私立のほうがマシじゃね

>
交付金には手を付けず、民間資金を自由に取れるようにするだけで良いのでは??
基礎研究が潰れるだろうが…
「ハイリスク・ハイインパクトな大型研究開発は世界でも進んでいるとして、制度を見直した上で続けることが必要と判断した。」/
目先の利益を追求する民間が群がる目玉研究の資金を飽和させ、目を引きにくい基礎研究はさらに痩せさせると、アホとしか言いようが無い。
なんでこんなバカなことおもいつくの |
「ハイリスク・ハイインパクトな大型研究開発は世界でも進んでいるとして、制度を見直した上で続けることが必要と判断した。」PDCA回せていますか?
自由な学問を妨げる不見識に対しては、おかしいと声を上げなければならないのだけど、我々にはもはやデモに訴える元気も残っていない。
言ってる事無茶苦茶だし,なんなら40歳以下は若手という定義はもうないわけで....
この世界は人生100年時代ではないのね。

受け取れる若手研究者の数を1・5倍にし、40歳未満の研究者の半分程度(約3万人)の採択を目指す。(引用)
無茶苦茶。
「大学間競争を促し外部資金の獲得増につなげる狙いだが、格差拡大につながる可能性がある。」
「運営費交付金について、政府は、民間から得た研究費が多いほど額を増やし、少なければ減らす仕組みを今年中に作ることを決めた」
逆では?
以上
 

いま話題のニュース

PR