TOP > 社会 > がん細胞:赤い光で死滅 薬剤、遺伝子狙い撃ち 甲南大 - 毎日新聞

がん細胞:赤い光で死滅 薬剤、遺伝子狙い撃ち 甲南大 - 毎日新聞

25コメント 2018-06-12 07:53  毎日新聞

 赤い光で化学反応を起こす薬剤をがん細胞に取り込ませ、がん遺伝子の一つ「N(エヌ)RAS(ラス)」を狙い撃ちにする実験に成功したと、甲南大(神戸市)の研究グループが11日発表した。がんの増殖に関わるN...

ツイッターのコメント(25)

赤い光弾で消滅、ってそれもうジリオンなのでは!? /
大体こっから先が長いという気がしてる。 / “ - 毎日新聞”
やっぱりジリオン銃思うよね~
甲南大(20コメント) :  赤い光で化学反応を起こす薬剤をがん細胞に取り込ませ、がん遺伝子の一つ「N(エヌ)RAS(ラス)」を狙い撃ちにする実験に成功したと、甲南大の研究グループが…
四重らせんのメッセンジャーRNAって…そんなものもあるのか…
甲南大学の三好先生のグループの研究成果。「メッセンジャーRNAが特定の立体構造をとりうる」ということが一般には浸透していない状況で、それを標的とした創薬を実現したすばらしい内容だと思います。
からの甲南大でがん細胞のみを死滅させる技術が発見されてる。すごい…!
楽天の光免疫療法の亜流ではあるが、アプローチが異なる。注目すべきは純然たる医学部がない大学から、この治療法が発表されたことだろうね。【 - 毎日新聞】
まだまだ課題だらけだろうが、頑張ってほしいね
実用化はCAR-T細胞療法の方が早いかな…?
凄い、最近の医療の進歩が目覚しい。どれだけ多くの人が救われるんだろう。早く実用化されて欲しいな
虚構新聞じゃない…だと…
シャアが来るヾ(≧▽≦)ノ =>
素直に凄いなっ!…で、細胞単位で人間が腐ってる奴には「殺人光線」になるのかな?(マテ!
また一つ癌根治療法の道が拓けた。
すごいな
こういうのって新聞に取り上げられるか取り上げられないかは何で変わるんだろう?大学側がメディアに売り込むかどうか?
朗報。がんは治る病気になるだろう。
これ、日本全国の病院で適用されるようになるのだろうか

注目しとこうか
よっしゃ!名前はシャアのザクで決まりやな!

>>
赤じゃなくて近赤外線では………純赤色光線は多分皮膚で止まる……
がん細胞‼️
赤い光で死滅 
 

甲南大・・・‼️

ううう〜ん・・・
早く実用化して欲しいですね〜 (笑)
別の記事で「ヒ素」を使った治療法がありましたが、
今回は赤色光線▒▓█▇▅▂∩(・ω・)∩▂▅▇█▓▒▒ クラエ~
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR