TOP > 社会 > 記者の目:東京・中学性教育への「政治介入」 身を守るには知識必要=中川聡子(統合デジタル取材センター) - 毎日新聞

記者の目:東京・中学性教育への「政治介入」 身を守るには知識必要=中川聡子(統合デジタル取材センター) - 毎日新聞

136コメント 2018-06-07 10:00 | 毎日新聞キャッシュ

 東京都の足立区立中学校1校が3月に実施した性教育の授業が都議会で問題視され、都教委が改善を指導した。性行動に伴う避妊や人工妊娠中絶に言及する内容で、同区教委と学校は授業の継続を模索する。その一方で、一部の学校が性教育の取り組みを中止するなど、「政治介入」の余波が続いている。問題視する側は、子供が性...

ツイッターのコメント(136)

古賀俊明が言う「そもそも『結婚する・しない』を自己決定するという戦後の価値観が問題だ。『結婚・出産・子育て』は社会貢献だとしっかり教育すれば、安易な性交渉にはおのずと抑制的になる」は色々と意味が分からない。
東京都足立区の性教育にイチャモンつけた自民党・古賀都議に取材して書いた記事です。実際はもっと露骨な発言の連続。「結婚まで処女を守る“純潔教育”をしなきゃ。昔の歌にもあるでしょ、男は狼よ~」歌い出されたときにはもう「はあ…」としか言葉が出ませんでした。
例え経済的に厳しくても、生んで育てる基盤整ってなくても、「お国」のために社会貢献すべき?
うわぁ、戦前思想気持ち悪い・・・とぉぜん「男性の家事・育児・介護も社会貢献」なわけですね?
東京・中学性教育への「政治介入」-毎日 自民党の古賀俊昭都議「結婚するまで性交渉を控えるという純潔教育や自己抑制教育が必要」「『結婚する・しない』を自己決定するという戦後の価値観が問題。『結婚・出産・子育て』は社会貢献と教育すれば、安易な性交渉には抑制的」
このまえ自民都議が「セックスについて学校で教育するのは好ましくない、眠た子をき起こす」と言っててドン引きしたな。マジでこういう政治屋っているんだなって
「そもそも『結婚する・しない』を自己決定するという戦後の価値観が問題だ。『結婚・出産・子育て』は社会貢献だとしっかり教育すべし」
これでは教育の現場が八方塞がり同然となってしまう。
”子供の現実を無視し、国家や家族を重視する価値観を人権より優先させる主張が教育現場を動揺させている。正確な性知識は身を守る武器になる。私は娘にそれを与えたいし、若い世代に与える責任を大人全員が負っていると思う”
>性教育に詳しい一橋大の水野哲夫非常勤講師は「海外では性に関する学習権が保障されている」と話す。

ヒューセクの人か!(てか他に肩書き無いのか…)
性をめぐる「寝た子を起こす」論って本当に人間というものをバカにしてると思う。
自民党の都議がこんなこと言ってるんだけど。まあ自民党らしいね。

「結婚するまで性交渉を控えるという純潔教育や自己抑制教育が必要」。

「『結婚する・しない』を自己決定するという戦後の価値観が問題」。
イキリ処女厨が議員になってしまったみたいな人だ…
自民党
「女は自分で結婚相手を決めてはいけない。

誰と結婚するかは社会が決める」

狂ってる。

北朝鮮以下。
自民党都議の古賀俊昭氏曰く

「生命尊重の観点から、結婚するまで性交渉を控えるという純潔教育や自己抑制教育が必要」

「『結婚する・しない』を自己決定のが問題」

「『結婚・出産・子育て』は社会貢献」
そもそも、「純潔教育」とか「他人が決めた相手と結婚する」とか、
極めて、文が鮮明なのだが、こういう議員を嫌韓右翼の人達はどう考えているんでしょうね。
圧倒的に批判の対象とすべきだと思うのだが。
こういう阿呆な介入してくる議員は、自分の身体の管理も奥さんにやってもらってたりするんだよ。
「お薬、飲みましたか?」「血圧は測りましたか?」とかね。
え?そんなに少子化加速させたいの?
知識って最大レベルの自衛手段だよね
それ奪うのって潔癖的な性暴力じゃね?
法政大学と明治大学は声明で明確に政治介入を拒否、非難したけど、まだまだ健在なのか……。知は人類最大の武器。
俺は一体何時代に生きてるんやろう。それすら自己に問いかけなければならないほど、この国の社会は異常だわ。 →→
都議の人が若者と性を切り離そうとしてるようだが、性の喜びは人生を豊かにするもので、若かろうがなんだろうが他人から取り上げていいものじゃないだろ

ま、俺は10年くらい彼女いないから関係ないけどな!
結婚する・しないを自己決定することが問題だ、というような人物を議員にしてしまったのは、市民です。市民自身が、自分が誰に権力を与えてしまったのか、自覚できなかったら、滅ぶでしょうね。
人権教育として、科学的知識に基づいた性教育を性行為同意可能年齢の13歳からすべきだと思う
「結婚するまで性交渉を控える」 「『結婚する・しない』を自己決定するという戦後の価値観が問題」

この両方の価値観を満たせるのは、昭和初期のごく一時期の社会でしかないのだけど。古賀さんは「夜這い」という言葉も知らないのだろうか。
「そもそも『結婚する・しない』を自己決定するという戦後の価値観が問題だ。『結婚・出産・子育て』は社会貢献だとしっかり教育すれば、安易な性交渉にはおのずと抑制的になる」自民党都議の発言。
“古賀俊昭”でググると「七生養護学校事件」 とか。この思想って左巻きの人達が大嫌いなあの独裁者に近いと思うけど何で突っ込んでいかないのかな。TV 深夜ドラマ「シチリアの龍舌蘭」を思い出した。 / “記者の目:東京…”
自民・古賀俊昭都議「『結婚・出産・子育て』は社会貢献だとしっかり教育すれば、安易な性交渉にはおのずと抑制的になる」だって。
もう子供に変に絡まなくていいから、自分の人生見直せよ。
戦前の家や国の為の結婚、出産などと言うカビの生えた考えを子供達に植え付けて欲しくない
バッカじゃねーの。自民党。
ヤバイ奴ほど仕事熱心やな。
結婚するまで純潔とか、、、処女なら純潔なのか?童貞なら純潔なのか?そもそも純潔の定義って何?笑
は?なんかもうバカなの?ねぇ、バカなの?
何言ってんだよこいつ、童貞かよ
この分野に関しては学校全く期待しないし、最初から 親御さんは諦めたほうが話が早そう。 / “ - 毎日新聞”
最近、稀に見る、とんでもないバカ。>自民党都議 古賀氏は取材に「生命尊重の観点から、結婚するまで性交渉を控えるという純潔教育や自己抑制教育が必要だ」と力説。「そもそも『結婚する・しない』を自己決定するという戦後の価値観が問題だ。
自民党都議の古賀氏には、基本的人権の概念が欠けているのでは。私的生活の自己決定権すら否定するとは……。
結婚するまで性交渉しないとか教育されても結婚して「なんかあんまりきもちくねえ」ってなったら不倫とかするんじゃないん
こういう脳みそにカビが生えた政治家は、日干しにでもして脳みその風通しよくしないうちは、子供に接しさせるなって。本当に自民党はロクでもねえジジイババアの集まりになったな。
「そもそも『結婚する・しない』を自己決定するという戦後の価値観が問題だ」←何言ってんだコイツ
生命を尊重するけどセックスは我慢しろ?
「純潔」って、、、華族かよ。
「純潔教育」とか「寝た子を起こす」とか、、、、いったいいつの時代じゃぁぁぁぁ!
ボーッと生きてんじゃねえよ!!!
「『結婚・出産・子育て』は社会貢献」ってパワーワード(´・ω・`)
ほぉ〜、この古賀俊昭って都議が抜かしとる結婚出産子育ては社会貢献なんて、一体何様のつもりなんやろね?
まだこんなこと言ってる奴いんのかよ
結婚も子供も社会貢献とか言ってる奴は降りろ、今もこれからもいらねぇわ
古賀とかいうの、頭大丈夫かな。
未だにそういう考えの人間が政治家やってる日本大丈夫かな。
わっはっは、すげえなこんなクソジジイが都議会議員やってんの
これは酷い…時代錯誤も甚だしい…
処女厨の気持ち悪いおっさんのあつまりかよ(°Д°)男でも女でも個人の自由自だろ!女はセックス楽しむなって事か?避妊・性病とかセーフティへの教育はキッチリするべきだけど…純潔教育とか
何言ってるのこの人気持ち悪い思想。自分が性について抑圧されてきたから若者もそうあるべきとかいう考え?
「中学性 教育」ってなんか工口いね。

” ”
もっと見る (残り約86件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR