TOP > 社会 > 狛江市:市長辞意の決め手はセクハラ被害女性の実名抗議文 - 毎日新聞

狛江市:市長辞意の決め手はセクハラ被害女性の実名抗議文 - 毎日新聞

22コメント 登録日時:2018-05-22 21:13 | 毎日新聞キャッシュ

具体的被害「手を握られた」「お尻触られた」「腰に手」など  進退について「白紙状態」と述べていた東京都狛江市の高橋都彦(くにひこ)市長(66)が22日、辞職表明に追い込まれた。21日の記者会見で自身のセクハラ疑惑を「身に覚えがない」と一蹴。腹心の副市長をはじめ幹部から辞職を迫られても「信頼は回復でき...

Twitterのコメント(22)

実名で抗議文出してんだから実名報道する義務があるだろ
実名で訴えなきゃ認めないって、どれだけ頭がお花畑なんだろう。日大事件や詩織さん事件はさらに論外だけど。
「セクハラに近い行為があったと受け止められたのであれば、私もそれを受け止め、謝罪したい」
お尻や腰を触りまくっといて、セクハラと受け取られたのなら〜的な自覚なしの言葉。キモい、キモすぎる。キモいの最上級ってなんて言うんだろう。キモ将軍?キモ代官?
「セクハラに近い行為があったと受け止められたのであれば…謝罪したい」。明らかに、正直に認めた発言ではない。セクハラに“近い”行為、なんて言ってるし。
ここは副市長も糾弾する側に回っているのが良かったと思う。一方国レベルでは大臣がセクハラを擁護する側。 / “ - 毎日新聞”
こんな市長のもとで働くことになった不運を呪っただろうな。選挙で選ばれたとはいえ、職員は選んでないかも知れんもの。
腰を‥‥
尻を‥‥

お胸は????
実名で抗議文を突きつけた4人の職員を心からリスペクト!
被害者に実名で出てこいと強要したら、勇気を持って出てこられたから辞める。
矮小過ぎないかこの市長。

辞めた後、職員へ嫌がらせに広報に入り浸るなよ。
四人の女性が実名告白ってよっぽどやぞ
ようやく決着
財務省の一件と似たような流れ。自分は逃げ切れると思ったんだろうか。
財務省もそうだけど、実名出すまでしらを切るのが常態化してしまったな。
ただの痴漢なのでそのまま警察署に出頭していただけないでしょうか…w
ヒドイな。酷すぎる。
四人の女性が立ち上がりました。
抗議文を出した4人はきっと肝冷やしてたんじゃないかな
こうでもしないと事態が動かないってやはり深刻
名乗り出てくれたら謝罪するって言ってたから、財務省の時と同じかよって思ってたら、本当に名乗り出たよ。しかも何されたかも書かれてる。
「実名で被害を訴えられたということは、勇気がいることだ」とか「セクハラに近い行為があったと受け止められたのであれば…」とか、盛大に勘違いしていらっしゃる…/
セクハラ問題で辞意を表明した高橋狛江市長。実は午前の庁議では市長職に執着する姿勢を変えていませんでした。一転して辞意表明に追い込まれた決め手になったのは、被害女性の実名による抗議文でした。
クハラ被害に遭ったとして、4人の女性職員が実名で、高橋市長に抗議文。
以上

記事本文: 狛江市:市長辞意の決め手はセクハラ被害女性の実名抗議文 - 毎日新聞

関連記事