TOP > 社会 > 毎日新聞 > 国民民主党:略称...

国民民主党:略称「国民党」 「変な名前」不参加の遠因? - 毎日新聞

18コメント 登録日時:2018-05-07 22:15 | 毎日新聞キャッシュ

 希望の党と民進党による新党「国民民主党」は8日、総務省に略称「国民党」で届け出る予定だ。国民党と民進党はいずれも台湾の2大政党の名前。結果的にリベラルなイメージもある民進党から保守のイメージが強い国民党に党名が変更される形になったことには、ちぐはぐ感も漂っている。...

Twitterのコメント(18)

民進党だの国民党だの
台湾にケンカ売ってるよなw
図がわかりやすい!(・_・)ジッ >>>
愛国心もないくせに「国民」を連呼するサヨクだけに当てはまる例

>民進党の大塚耕平代表は新党設立大会で「『国民』は日常会話で接する機会の多い単語だ」
変な名前というか、日本にとってはかつての敵国の政党名だからね。良い印象持ちようがない。
この政党名がヘンかどうかはともかく,いっそのこと政党名を「変な政党」にすれば良かったのに。「変なホテル」並みのインパクトがあると思う

>
政党という組織は必要なのか?
まるで弘兼憲史の漫画に出てきそうな
大塚耕平代表「『国民』は日常会話で接する機会の多い単語だ」という時点でズレている。日常会話で『国民』などという単語を使うのは政治屋さんだけ。
違うだろう😅所属党員、議員の問題だよ!皆さんちゃんとトレンドを見てるよ😁
>国民と聞いて国民民主党を思い起こしてもらえるように
→ドラッグストアの「コクミン」しか思い浮かばないわ・・・
ヒドい見出し…(苦笑)
デモクラシーよりネーションが先に来る党名が、国民国家概念を基礎とする古色蒼然とした響きで個人的には好きじゃない。ネオナチ政党と被るし。
リベラルなイメージもある民進党から保守のイメージが強い国民党に党名が変更される形になったことには、ちぐはぐ感も
国民のために政治をするのだから、今さら感がある。
何を仰る。孫文・蒋介石に由来する伝統ある党名ですよ。…
終わりの始まり…か。
保守のイメージが強い国民党に党名が変更 ー

前原センセ曰く「リベラル右派」なんだし良いんじゃないの。似合ってますよ。
以上

記事本文: 国民民主党:略称「国民党」 「変な名前」不参加の遠因? - 毎日新聞