TOP > 社会 > 毎日新聞 > 時代の風:「森友...

時代の風:「森友学園」国会審議 土俵の外から俯瞰せよ=藻谷浩介・日本総合研究所主席研究員 - 毎日新聞

99コメント 登録日時:2018-03-25 06:47 | 毎日新聞キャッシュ

 国会で再び燃え盛る、森友学園問題の火。一部の与党議員や評論家が繰り返す「首相は知らなかったし、指示も出していないので、責任はない」という議論のおかしさを、改めて指摘しておきたい。...

Twitterのコメント(99)

読みやすかった✨
考えが近いからかな?

ーーー
一部の与党議員や評論家が繰り返す「首相は知らなかったし、指示も出していないので、責任はない」という議論のおかしさを、改めて指摘しておきたい。
禿同、と死語になってから初めて使ってみたくなるくらい同意。>
安倍晋三記念小学院改竄
ほほう、言うねェ。
安倍政権のやって来たことをもう一度見直したら?
何にもやってないよ。
お友達、茶坊主を優遇しただけ。
正論。野党はぜひもっと論理的にかつ修辞法も用いて国会で攻めて欲しい。昨日の喚問では証言拒否に対して攻め手が乏しすぎる。
やっぱりさすがです

私のまちづくりの師匠藻谷浩介先生の言論
な~るほど、そうなのですね、確かにそうです →
なるほど、雇用の増えた分の多くが非正規雇用なのは、多くが定年再雇用だからなのか。
求めていたのはこの視点
「仮に知らなかったのであれば、むしろそちらの方が問題だ」という俯瞰(ふかん)した視点から指摘する声がなぜ出ないのだろう。
みんなーちょっとこれ読んでー
@ikeuchi_saori 「行政府の長でありながら、自分の配偶者の名前を振りかざす怪しげな相手と行政機関の取引について知らなかったというのは、知っていた以上に責任を問われる問題である」
毎日新聞「知らなかったのは知っていた以上に問題だ。なぜ止めろと指示しなかったんだ!」
ちょっと何言ってんだか分かんない。
知らなかったのにどうやって指示出すんだよ。
響きました。
で就業者数250万人増の嘘。211万人は65歳以上。39歳以下の就業者も116万人減。『 土俵の外から俯瞰せよ=藻谷浩介・日本総合研究所主席研究員』 - 毎日新聞
「アベノミクスによる景気回復で、5年間に就業者数は250万人増えた」というが、39歳以下の就業者は116万人減っている。
“持久消耗戦の覚悟を固めた政権側の仕掛けに乗って、永遠の水掛け論に終わるポイントに誘い込まれてしまっているのではないか。 土俵自体がゆがめられて設定された結果、議論が政局の範囲内に矮小(わいしょう)化 / “時代の風:「森友学園…”
"持久消耗戦の覚悟を固めた政権側の仕掛けに乗って、永遠の水掛け論に終わるポイントに誘い込まれてしまっているのではないか。" 「森友学園」国会審議 土俵の外から俯瞰せよ
的を得た記事だな〜
当たり前のことを当たり前に指摘している良記事。

もう森友にかまっている時間も、安倍政権にかまっている時間もない。

改竄を知らなかったのなら、大問題。即退陣して、やるべきことを早くやって欲しい。
時代の風:②《戦前の大本営よろしく、都合の悪い情報がトップに上がらない体制の下で、適切に外国に対峙できるとお考えか?》
『土俵の外から俯瞰せよ』
藻谷浩介
「景気回復で雇用増というのであれば、64歳以下の男性の雇用も増えているのが筋ではないだろうか。また「若者の雇用増」というイメージに反して、39歳以下の就業者も116万人減っている」
ありゃりゃ😱
✍️
_φ(・_・
まあ高齢化社会だからしょうがないけど39歳以下の就業率は減っているのにアベノミクスのおかげで就業率が増えたと言われてもな~
つまるところ、労働市場の問題が日本株市場の問題だと思う。
「総務省の労働力調査で、安倍政権で増えた労働者250万人の6分の5に当たる211万人は65歳以上。若者の雇用が増えたというイメージに反して、実際は39歳以下の就業者は116万人減っている」
“総務省の労働力調査で、≪中略≫ 増えた250万人(正規・非正規合計)の、6分の5に当たる211万人は65歳以上” ソースのURLが欲しいけど、どうせ元サイトのデータ表記はわかりにくいだろうな。 / “時代の風:「森友学園」国会…”
立ち止まり高所より世間を俯瞰する事は大事ですね。やっぱり藻谷さんの視点は鋭いですね。 …
おっしゃる通り。自分の頭で考える力を、これからの子供たちには身につけさせなければと、今まさに思う。
藻谷氏の指摘は余りにもまともだ。
安倍晋三が最も嫌う評論家だけはある。藻谷さんはズバリ本質を突いている。
まさに藻谷浩介氏の主張は正論です。こういう人こそ内閣参与にすべきですが、アレ総理は藻谷氏が大嫌い。
江戸時代に還るかのような里山資本主義の藻谷さんにこの国の経済政策をまかせるわけにはいかないね。将来がなくなる。
高齢者を働き潰すアベ政権。アベノミクスによるニセ景気回復で、5年間に就業者数は250万人増えたが、増えた内訳、6分の5に当たる211万人は65歳以上。
この記事は今の若い方に是非読んでほしい

「俯瞰(ふかん)した視点から指摘する」
この力はこれからの時代、必ず必要になります。
ヒント:団塊世代は1947〜49年生まれ(2014年には全員65歳以上になってる) ヒント2:団塊ジュニアは1971〜74年生まれ(団塊ジュニアはもう若者じゃない(グサッグサッ)ヒント3:今の二十歳は団塊ジュニアの半分
「首相は知らなかったし、指示も出していないので、責任はない」という議論のおかしさを、改めて指摘しておきたい

Waiwai事件の責任者を社長に昇格させた会社がどの口で
(´∀`)いつも思うんだけど藻谷って割り算できないのねw
政治家なんて自分の都合のいい事しか言わない
要は都合のいい事言い出したら、かなり問題を抱えてる時だ
今、政治家を信用するか中国製品を信用するか、悩む時代になったのは情けない
ちょっと何言ってるか分からないですね...その理論だと、誰かが何かやった時点ですべて責任は首相が持つと...都合がいいですねぇ...だいたい、内閣支持率もバイアスかかりまくりで、データとしての信頼度は皆無に等しいだろう
総務省の労働力調査で、野田内閣当時の2012年と17年の平均を比較すると、増えた250万人(正規・非正規合計)の、6分の5に当たる211万人は65歳以上
経済部長が泥棒常習犯だったよな
変態新聞社長は
責任とれよノ ヽ``┼┐
「年代別人口の増減の影響を無視して設けられた既存マクロ経済学の土俵設定の外側から俯瞰せねば、事実は見えない」〉「森友学園」国会審議 (3/25)
「政権の開き直りは日本の国家ブランドをどんどん毀損(きそん)している」 私もそう思います。
これ面白い。
「知らなかった」ならトップとしていその方が問題。
視座が高くて良い評論(^^)
納得した記事。 / (毎日新聞)
「仮に知らなかったのであれば、むしろそちらの方が問題だ」
🤔

「首相は知らなかったし、指示も出していないので、責任はない」という議論のおかしさを、改めて指摘しておきたい。
あっちもこっちもウソだらけ。
「アベノミクスによる景気回復で、5年間に就業者数は250万人増えた」「いや増えたのは主に非正規雇用だ」という応酬→ 野田内閣当時の2012年と17年の平均を比較すると、増えた250万人の6分の5に当たる211万人は65歳以上だ。
「2012年→17年、雇用増250万人(正・非正規計)の6分の5に当たる211万人は65歳以上」
に関し
「高齢者の延長雇用が進んだ点は、素直に政権を評価」だと?
老後も働かないと食ってけない (-_-メ) 酷い国

-
なかなか良い記事
#正論 まさに俯瞰のご意見です。
目的とすることがその程度でしかないからでないでしょうか。
推測だけの記事とフェイクニュースとの違いは何? 毎日新聞や朝日新聞を電車で読む人を見ると、怖くて避けてしまいます。
「仮に知らなかったのであれば、むしろそちらの方が問題だ」となぜ指摘しないのか→
藻谷浩介氏 「行政府の長でありながら、自分の配偶者の名前を振りかざす怪しげな相手と行政機関の取引について知らなかったというのは、知っていた以上に責任を問われる問題である」
「日本の国家ブランドをどんどん毀損(きそん)している。 」って毎日さん、あんたたちがそれを言っちゃいけねぇよ>>>
組織論としてど正論!
部下の責任は最高責任者の責任。このように騒ぎが大きくなって、誰が責任を取るのか。
責任の取り方は?
“増えた250万人(正規・非正規合計)の、6分の5に当たる211万人は65歳以上だ””また「若者の雇用増」というイメージに反して、39歳以下の就業者も116万人減っている。” / “ 土俵の外から俯…”
「行政府の長でありながら、自分の配偶者の名前を振りかざす怪しげな相手と行政機関の取引について知らなかったというのは、知っていた以上に責任を問われる問題である」❗
これは意外 『増えた250万人(正規・非正規合計)の、6分の5に当たる211万人は65歳以上』『 - 毎日新聞』
国会審議  -


「アベノミクスによる景気回復で、5年間に就業者数は250万人増えた」「いや増えたのは主に非正規雇用だ」という応酬も、年齢を見ていない点でピントがボケている。
正論!→


「仮に知らなかったのであれば、むしろそちらの方が問題だ」という俯瞰(ふかん)した視点から指摘する声がなぜ出ないのだろう。
こんな風に理路整然と意見を言えたらな。素晴らしい。
引いて冷静に見ることの大切さ。
毎日新聞の論客。アベガー!
大本営とか挙国一致とか、そういう言葉で語る問題なのだろうか?

この5年の就業者数250万人増加の内訳は、211万人が65歳以上。39歳以下の若年者雇用数は116万人減少。就業者増加の理由は景気ではなく少子高齢化。なんとなく分かっていたことでも数字を見ると衝撃的だな…。
「「1億総活躍」の掛け声の下、出産で退職した女性の再雇用と高齢者の延長雇用が進んだ点は、素直に政権を評価すべきだ。さりとて就業者の増加の中身が圧倒的に高齢者である以上、非正規雇用が多いのは当然で、個人消費を増やす効果も乏しい」
海外のメディアは、もう冷静に問題を捉えていますよねー(๑>◡<๑)
末端の責任はトップの責任、って言うけどさぁ。限度があるだろ。
情報が上がってこないトップは監督者として怠慢ーー。重要な指摘であり、同感です。
安倍君、君には難しいかもしれんがよ〜く読むように!
三井住友グループ、言うじゃない
=藻谷浩介・日本総合研究所主席研究員 - 毎日新聞
俯瞰、客観、六感…冷静、均整、粛清。
「「仮に知らなかったのであれば、むしろそちらの方が問題だ」という俯瞰した視点から指摘する声がなぜ出ないのだろう。持久消耗戦の覚悟を固めた政権側の仕掛けに乗って、永遠の水掛け論に終わるポイントに誘い込まれてしまっているのではないか」
引用
行政府の長でありながら、自分の配偶者の名前を振りかざす怪しげな相手と行政機関の取引について知らなかったというのは、知っていた以上に責任を問われる問題である。
「知らなかった」では許されないという鋭い指摘。藻谷浩介さんのコラムです
国会で再び燃え盛る、森友学園問題の火。一部の与党議員や評論家が繰り返す「首相は知らなかったし、指示も出していないので、責任はない」という議論のおかしさを、改めて指摘しておきたい。
知っていても、知らなくても、問題だ。
近視眼的だったりそもそも無知な人増えた感。俯瞰することは大切→
百田尚樹界隈と安倍の馬鹿の一つ覚え「アベノミクスで雇用が増えた」を論評しています。
その通り。知らなかったとしても、それも責任。
「首相は知らなかったし、指示も出していないので、責任はない」という議論のおかしさを、改めて指摘しておきたい。そして「土俵の外から俯瞰せよ」。
出だしを読んでいて

「またか」

と思っていたが

途中から盛り返す

報道番組がこういう内容を放送しないから

報道番組が情報(ワイドショー)番組より劣化する
政権の開き直りは日本の国家ブランドをどんどん毀損(きそん)している。
「持久消耗戦の覚悟を固めた政権側の仕掛けに乗って、永遠の水掛け論に終わるポイントに誘い込まれてしまっているのではないか。」
モノローグではなく、ダイアローグ。自分の中に異なる視点を持つ。
「部下の不正行為はトップの責任」「情報が上がってこないトップは監督者として怠慢」
以上

記事本文: 時代の風:「森友学園」国会審議 土俵の外から俯瞰せよ=藻谷浩介・日本総合研究所主席研究員 - 毎日新聞

関連記事