宿主を入水させる恐るべき寄生虫ハリガネムシ 神戸大の研究者らが仕組み解明 カギは水平偏光|まいどなニュース

ハラビロカマキリ(神戸大学大学院理学研究科佐藤拓哉准教授提供) 宿主のカマキリやカマドウマ(バッタの仲間)の行動をコントロールして、繁殖のために陸域から水域に移動する寄生虫ハリガネムシ。寄生された宿主...

ツイッターのコメント(21)

ハリガネムシにコントロールされたらアルゴリズム力が向上して水色になれる。
(ちがいます)
-
ミギーまだかわいいってさ
見なきゃ良かった…
宿主を入水させる恐るべき寄生虫ハリガネムシ  カギは水平偏光|まいどなニュース
宿主を入水させる恐るべき寄生虫ハリガネムシ  カギは水平偏光
おもろー
理学部楽しそうだな、、宿主を入水させる恐るべき寄生虫ハリガネムシ  カギは水平偏光
やっぱり将来は、ナノマシンで強制操作されるような時代がやってくるんだろうか🙄メカニズムさえ完全に解明できれば、意外とあっさり行けそう。
奇声生物の話面白いんだよねー
持ってるんだけど全部まだ読み切れてないんだけどね
昔何かの記事で見たときは、
脳に操るのでは、ないかと疑われていたけど、、、
--
調査した際、渓流魚が1年間に得るエネルギーの6割をハリガネムシに行動操作されたカマドウマから得ていたことを確認しました。エネルギーが森と川をまたいで寄生虫のおかげで回っているわけです
 
PR
PR