TOP > ネタ・話題 > 82年前の「セメダインC」が本社へ…実物を見てきた 「よくも破れずに…」社歴52年目の接着剤博士も感激|まいどなニュース

82年前の「セメダインC」が本社へ…実物を見てきた 「よくも破れずに…」社歴52年目の接着剤博士も感激|まいどなニュース

古民家で発見された80年以上前の「セメダインC」と説明書。商品は先端のヒートンから底部まで11センチ、説明書はタテ22センチ、幅15・5センチ。貴重な歴史資料だ=都内のセメダイン本社 、 石川県の古民家で発見された1938(昭和13......

ツイッターのコメント(19)

82年前って凄いね💦
これは凄いな…接着剤の歴史とか一般人には無駄知識かも知れないがこういう流れで今の製品があると思うと感慨深い。
スゲー💦てか別荘を買うお金のある方は汗かくことも厭わないんだね。古民家の片付けからが別荘のスタートとは💦
(10:12)
 「よくも破れずに…」社歴52年目の接着剤博士も感激(まいどなニュース 2020.09.16(Wed))
近代遺産が落ち着くべき所に落ち着いたな:
これはもう博物館行き案件だわ。
さすがタイムカプセル「石川県」だと思った!
セメダインの創業者って富山県出身だったんだ。なんか嬉しい。そこら辺を絡めた記事の内容も嬉しい。ちなみに、いまだに土器の接着・復元はセメダインCが現役なのです。
(割とどうでもいいですが)高岡の人だったんだ
このニュース、ちょっと感動するよなー(^^)

 「よくも破れずに…」社歴52年目の接着剤博士も感激|まいどなニュース
「よくも破れずに…」社歴52年目の接着剤博士も感激(まいどなニュース)
廃墟潜入動画とか見てると、いろいろと貴重と思われる物が転がってたりするけど、朽ち果てるか処分されるかしか道はないんだよね…。
商品名は「C」です
素晴らしい!!
能登の古民家で発掘された「(推定)戦前のセメダインC」が、持ち主さまのご厚意で寄贈されました。弊社の「接着剤博士」も感動するほどキレイな状態での里帰りです。
>「弊社にも史料が残っていない発売当初(1938年頃)のものだと思われます」

めちゃくちゃ貴重!
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR