TOP > ネタ・話題 > 「子供」or「子ども」どっちで書く?新聞は「子ども」派が多数 専門家の見解は|まいどなニュース

「子供」or「子ども」どっちで書く?新聞は「子ども」派が多数 専門家の見解は|まいどなニュース

「子供」それとも「子ども」 どちらの表記が正しいの?(ohayou!/stock.adobe.com) 「子ども」という表記は漢字と平仮名書きが混在するのが気になるのでやめてほしい、できれば「子供」あるいは「こども」で統一してもらえ......

ツイッターのコメント(80)

いろんな呼び方も知っておきたい。こども、子ども、子供、子共、子等、こ、こどもたち、こめら、こら、児童、童児、小児、稚児、少年少女、わっぱ、こわっぱ、がき、ちび、はな垂れ、小僧、わらわ、わらんべ、わらし、坊や、お嬢ちゃん、坊主、少国民、がきんちょ、子女……
お、毎日新聞の校閲さんの意見も。ぐっとくる言葉

「日本語の文字表記は本来、選択の余地があるものです」「表記に対する『こだわり』は、まず自分自身の個人的なものなのだ、と考え直すことも大切ではないかと思います」と結んでいる。

「子供」or「子ども」どっちで書く?
「コドモ」の表記について、こちらの記事はとても分かりやすいです。
「子供」or「子ども」どっち

最近は『供』という文字には『付き従う者』という意味が含まれるとのことで「子ども」が使われるようです。

なるほど、時代的には「子ども」をこれからは使うように心がけます。
そもそもは「子供」という表記ではなかったらしい。詳しくは記事へ。
日本語の場合、言葉狩りしなくても漢字をひらがなにしたり、カタカナに当て字をすればいいんじゃないかという気がしてきた。
>ところが、新聞業界でも根強いこの「供=付属物、お供」という見方に対し、国語辞典編纂者の飯間浩明さんは「史実に基づいておらず、まったくの俗解です」と断言する。

そうなんだ!小論文対策で教えられてからずっとそう思ってた!
そうなった理由が「思い込みが強い上に無知だけど、権限だけはある人」が上にいたからなわけで、「どっちでもいいんじゃん?」よりは「そこから学んだほうが良い」とはならんのかなとちょっと思った。
専門家の見解は(まいどなニュース8/1)

私が関わる「こうべさんだ能・狂言子ども教室」は、ただでさえ固い印象がある能楽に、表記で少しは柔らかい雰囲気が出したいから、かなが多い「子ども」表記にしました。
「もともと、『コドモ』という語は『子』の複数形を表し、古くは『子等』などと書かれました。そのうち、複数形の『とも』は『共』を使うように。『子共』で『子』の複数形を表すわけです」(記事から抜粋)
昔、思い込みの強い自称編集者さんにアスラさん、「子ども」って書いて!直して!ってすっごい勢いで言われたことあるけどアレ、なんだったん?
確かに20数年前に指導はあったなー。最近「子供」表記が文科省ではデフォ。
『供=お供』のイメージは誤り→その通り
この問題を避けるために自作品では「子」を使っています。一部「娘」。/
記事にあるようにどっちが正しいと言うものでもないと思います。

が、保育の専門家を自認する人が保育を語る上で、「子供」「友だち」などと書いたり、3歳未満児をまとめて「乳児」と呼んだりするのを見かけると、それだけのことですが興醒めします。
私は中学時代に公民のテストで「子供」と表記されたら減点されたことがあります。
当時の教員から「『子どもの権利条約』で『子供』は使えないんだよ」とドヤ顔で言われました
それは本当か?
「子供」or「子ども」どっちで
書く?
新聞は「子ども」派が多数

「文部省(当時)の教育白書などの公用文で『子ども』が使われるようになったことや、『供』には『女子供』というように『付き従う者』という意味があり好ましくない、
という判断があったよう
従属云々って意見に「ちびくろサンボ問題」的なものを感じるので僕は「子供」表記を使う
なかなかおもろかった(ヽ´ω`) つまり、バックベアード様の「このロリコンどもめ!」という言葉には優しさと柔らかさがつまっているのだ(違う
「子供」派だった…
「子ども」だと言葉狩りしてる感じがしたけどそっちほうが多数派なのね

どっちでもいいけどね…
同じ記事や書籍や文章で複数回使うなら統一しろよ、って位でどの表記が一番正しいかを決める話じゃない。オールひらがなだって「私は配慮してますよホメテホメテ」的な印象を持たれる可能性はある
どっちでもええがな…くだらんなぁ…
意味がちゃんと伝わったらどうでもええがな…
誰がこんな事に難癖つけるん?🤔
生きにくい世の中になるわけやわ…
でたー記者ハンドブック()
私も表記は「子ども」だな
私は「子ども」派。
「子供」or「子ども」
”元々『コドモ』は『子』の複数形を表し『子共』と表記、後に単数の意味も表すようになったため「にんべん」を添えて『子供』が用いられるようになった。「供=付属物、お供」は俗解” (辞典編纂者)
”好きな表記をすればよい”(校閲担当者)
PTA広報紙作ってて、小学校から全て「子供→子ども」に修正させられた。学校にクレームが来るので困るそうだ。
「言葉狩り」(しかも誤った認識による)に教育機関が萎縮しててがっかりした。
ぼくの取材経験で言うと、「子ども」って書いてとお願いしたけど、「子供」にしますと言われたのは、産経新聞でした。
どっちでも良いし、「子供」でいい。
若いころ「子供」と標記したことで、職場の先輩女性からパワハラ的な指導された苦い思い出がある。
保育所保育指針が「子ども」表記である以上、保育士は「子ども」表記にすべきというのが上司の見解。

短大時代は「子ども」表記じゃないとレポートを受け取ってもらえなかった。
大人の「お供」ではなく
子の複数形を子供と指すのですね!
本来はどちらでも良いのに自分達の都合で固定したがる。正にやってる事はこどものケンカだね。
>もう30年くらい前だけど、教員養成課程の必修科目の講義で「子ども」と書くように指導を受けた。40代半ばの先生は「子ども」と書く人が多いのではなかろうか。
90年代に大学と大学院教育を受けたので「子ども」で
子供の「共」や障害の「害」を、ひらがな表記する人も広島や福島をカタカナ表記する人も根は同じだね。自分は意識高いって自尊心丸出しで笑ってしまうw

【 専門家の見解は】
高等教育かなんかに関する原稿書くとき気になって調べたら、たしか文科省は公文書で「子供」で統一するって言ってた。
「子供」派閥w
書き方として在るのに、わざわざ混ぜ書きに直しました感が強くて。
「子供」「子ども」はどっちでもいいです。「子供」は「子共」と書くと複数形にとられるためににんべんをつけたものであり、「供=付属物、お供」ということではなかったと考えられます。▽
何年か前に
【障害者】と【障がい者】で
意見が分かれた事もあったよね。

当時、表記は各自治体の判断に任されてるとかだったけど
ほとんどの自治体がひらがな表記に変更していったはず。

一般の方にはあんまり知られてないけどね。
自分もこれですね。とくにこだわりはないので、文字数制限に収まらない時は「子供」にすることもあります。

→ 「『子ども』の方が字面の印象が柔らかい」
昔は子供と書いてたがもう10年以上もっぱら子ども派。「供」だと「野郎供」みたいにガラの悪い印象があるので、ね。※個人の見解です【 専門家の見解は】
私は中学の頃先生から「供」は複数形を表すから「子ども」の方が望ましい、と習ったけど、どちらでもいいみたいですね。
私は前後のストーリーによって使い分けます。
「子供」と「子ども」
演劇やライブなどイベントのチケットの表記、どうしていますか?
どっちでもいいわ!!(^_^;)
差別とかにすぐに繋げなくてもいいのにね。

こういうのが無くなるとそういうプロの方々が食っていけなるなるから?
あー
「子ども」と使うのは
子どもは一人の自立した人間だから
「子供」だと「個人の子の共」
だからだよ^_^
(見解見違い)
よくこの表記にこだわる教育関係者が多いけど、実にアホらしいと思う。どっちでもいい。
最近、私が記事で「子ども」と記載すると、「子供」か「こども」のどちらかに統一しろっていうクレームが届く。煩わしい。。
もっと見る (残り約30件)
 

いま話題のニュース

PR