TOP > 政治・経済 > 山本太郎さんインタビュー:政治はみんなでつくるもの。消費税廃止・財政出動で、人々の生活の底上げを!(後編)「8つの緊急政策」と経済政策を語り尽くす | マガジン9

山本太郎さんインタビュー:政治はみんなでつくるもの。消費税廃止・財政出動で、人々の生活の底上げを!(後編)「8つの緊急政策」と経済政策を語り尽くす | マガジン9

17コメント 登録日時:2019-06-26 16:10 | maga9.jpキャッシュ

参議院議員初当選から6年、今年4月に政治団体「れいわ新選組」を立ち上げた山本太郎さん。夏の参院選に向けて一般から寄付金を募り、またたく間に......

Twitterのコメント(17)

@tatsuo87092501 太郎さんは、インフレ率2%を目標にして管理すると言ってます。

「山本 もちろん、先ほど少し触れた通り、無限に支出を増やしていいということにはなりません。日銀もそこにはちゃんと上限を設けていて、それが「インフレ率2%」というものです。」
@yukankmr 「いずれは0%を目指すけれど、まずは第一段階として5%に戻す、ということですね」
0%を目指すとインタビューで明言してるのに、まるで消費税を認めたように印象操作するから恐ろしい。
どこみても強いことしか言ってないからな......。マネーイズパワー。

いやまあ政策の後ろの方にあるアレはアレだと思いますが、まあそこは一般向けのポーズ的なアレで。
@hapisako0906 私もそう思っていましたけどすべての税金を合わせると日本は世界で2番目の高さだとか。しかも1億円を超える高額所得者は税金が低くなる。お金持ちを優遇し、所得の低い人が苦しくなる。それって無理があると感じます。その結果、山本太郎が力を集めるわけです。
政治はみんなで作るものぉ?選挙の意味がねえじゃねえか。
これやったら日本が本当に沈む。
辺野古新基地建設中止←新基地じゃなくて移設です!
ツッコミどころ満載w
閉塞した社会を救う「れいわ新選組」とは。
自分の思い通りに動かせるような「鉄砲玉」を、一人でも多く国会の中に送り込んだ方が面白いんじゃないか?→
マガジン9「山本太郎さんインタビュー:政治はみんなでつくるもの。消費税廃止・財政出動で、人々の生活の底上げを!(後編)『8つの緊急政策』と経済政策を語り尽くす」
一部予想ではれいわは2議席は獲れそうとも。今後の流れを作る一歩になれば充分成果。
ぜひ一読を!
これ見ても山本太郎は経済政策や経済認識について驚くほど理路整然としてまともになったな
、の具体的赤字補填の仕組みは?
誰の になるのかな?
わざと赤字にさせて、大企業が利益を搾取することも出来る。
それも永遠には出来ないから、国内取引完全停止。
これだけは、よちゃんとしてくれ
<<政治って「どこかで勝手に決まっていくもの」だと思っているんじゃないでしょうか。本当は、みんなが参加するもので、みんなで動かして、つくっていくもの。
自分の思い通りに動かせるような「鉄砲玉」を、一人でも多く国会の中に送り込んだほうが面白いんじゃないか…
れいわ新選組🐾山本太郎代表

後編 消費税廃止等の経済政策について
政治って、みんなが参加するもので、みんなで動かして、つくっていくもの
以上

記事本文: 山本太郎さんインタビュー:政治はみんなでつくるもの。消費税廃止・財政出動で、人々の生活の底上げを!(後編)「8つの緊急政策」と経済政策を語り尽くす | マガジン9

関連記事