TOP > その他のニュース > 解像度を上げると「データ分析」はもっと幸せになる 現役データサイエンティストが教える、データ分析の4つの要素 - ログミーTech

解像度を上げると「データ分析」はもっと幸せになる 現役データサイエンティストが教える、データ分析の4つの要素 - ログミーTech

13コメント 2020-04-13 11:35 | ログミーキャッシュ

データサイエンティストは、ビジネスチームや上司から、さまざまなデータ分析を依頼されます。本来自分がやりたかったデータ分析と、ちょっと違うという不一致はありませんか?こうした不一致は、データ分析というものが抽象的で、人によって期待値が違うからです。では、どのように分析すればよいか。その考え方を、Wantedly社の松村優也氏が語ります。...

ツイッターのコメント(13)

「A or B」という問いへの回答。
そのための事実や判断基準、解。

とても分かりやすい。
テーマを決めてA/Bテストやらないと効果を測定できない、とする最近の自分の主張にちょっと自信をもてました。
よい記事。
データ分析に必要な要素は4つ
1.「A or B」という問い
2. 事実=数字
3. 判断基準
4. 解
以前の での自分の発表が全文書き起こしによって記事になりました。@logmi_tech さんありがとうございます。😺
の松村くんの記事も公開されました!!
[ - ログミーTech]


俺もうだめだ。この手の話題に興味が持てない。武器持ち替えよ。
以上
 

いま話題のニュース

PR