Ponanza開発者、山本一成氏が語る強化学習とA/Bテスト運用の舞台裏 - ログミーTech

46コメント 登録日時:2019-04-23 08:57 | ログミーキャッシュ

2019年1月28日、AWS Loft Tokyoにて「囲碁・将棋分野でのコンピューター活用の最前線~あの天才女流棋士たちも活用するAWS~」が開催されました。囲碁・将棋の世界では、コンピューターによる強化学習を取り入れた戦術研究が盛んになっています。そんな囲碁・将棋におけるAI活用の今について、現役棋士として活躍しながらAWSを利用して研究を行っている大橋拓文六段と、将棋プログラム...

Twitterのコメント(46)

ユーモア溢れる語り口でPonanza(将棋の機械学習)について話してる記事。面白い!
「AlphaGoのときもそうだったんですけど、AlphaZeroのときもしれーっとやって来て、スーっと取っていった」
「結局、新しいものを絶えず肯定し、新しい力を借りていくということがすごく大事だと思う」
おもろー つい全部読んでしまった /
将棋の話のように見えてグローバル社会の縮図のような話。年間2,3000万の資源&高度な戦術の戦いに、進撃のDeepMind社が推定、何百億の資源をもとに凄い計算量で押し切ってしまった。/
めっちゃ面白い。
記事の後半を読むと、堀江貴文さんの「寿司職人が何年も修行するのはバカ」発言の意味がわかる。
笑った おもしろい >
こう、エンジニアリングの歩みを語ってくれるのはとてもためになるのでありがたい ::
山本さんの偉ぶらない人柄がにじみ出ていて、ほのぼのした。
肯定ペンギン
“結局、新しいものを絶えず肯定していく、新しい力を借りていくということがすごく大事”

長年打ち込んだ分野に凄い技術が来て全部ひっくり返された時、自分もこう思える技術者でありたい。
記事を読んで、やはりディープラーニングは汎用目的技術なんだと思いました💡
「新しいものを絶えず肯定していく、新しい力を借りていくということがすごく大事だと思います。新しい技術をどんどん追っていくのが、新しいプログラマーの在り方だと思います。」
めちゃくちゃ面白い。この世界に早くふれたいなー。 /
結果的に、お金で解決などエンジニアあるあるがいっぱいあってスゴい勉強になりましたー
「結局、新しいものを絶えず肯定していく、新しい力を借りていくということがすごく大事だと思います」Ponanza開発者、山本一成さんのお話、技術革新との向き合い方、なるほどすぎる!
色んな人が呟いてるけど、ホントに良記事。
強化学習に対してのCNNあたりも興味深いけど、それよりも、こらからのエンジニアとしての姿勢や考え方が刺さる。
山本一成さんの話はいろいろ聞いてみたい
畑が全然違ってもすんごい面白かった。なんでだろ。ホットな分野だからかな。/
本も分かりやすくて面白かったけど、講演も非常に面白い。>
エンジニアならずとも面白く読めます。山本さん、本当に話してて面白い方です。/
面白いし勉強になる。
強化学習の設計は、どれだけシンプルに作れるかが鍵になるのかなー。

それはさておき山本さんのまっすぐで柔和なキャラクターが感じられてほっこりしたw

>>
すごい示唆のある話なので最後まで読んで欲しい。結論がちゃんと『結局、新しいものを絶えず肯定していく、新しい力を借りていくということがすごく大事』になる話なので。 /
びっくりするくらい良い話だった。おもしろいしオススメです /
"でも最高のギリギリの結果を出そうとすると、人と機械が一体となってがんばるしかない。徘徊するしかない、みたいな。"
金をかけて物理で殴る |
そうそう、個人的には、コンピュータ将棋が一番面白かったのがポナンザの全盛期で、当時の序盤戦術の進化はカンブリア爆発感あった。

『まだ人間が見たことがないような戦法がこんなに湯水のように生まれるのか、という現実がありました』
おもしろいなあ。おもしろい。
なるほど、結果をフィードバックかぁ。コロンブスの卵的な素晴らしい発想。
めちゃ面白かった
すごくいい話。
10年かけて職人的に頑張ってきたことが、
計算量で押し切られる虚しさ。
それでも、「新しいものを肯定することが大事」。

強化学習の神髄は電気ってのは笑ったw
すげーいい話だった。

>最初に作ったプログラムがあまりに弱くて、Bonanzaめっちゃ強いからPonanzaくらいでいっか! みたいな軽い気持ちで付けてしまった
わらた
面白い / (42 users)
“とにかくお金を持っている人からいかにお金を取るかがけっこう大事だと思います。これは強化学習の真髄” /
めっちゃロマンな話。
ちょっと味わい深い記事だなあこれ。
>結局、新しいものを絶えず肯定していく、新しい力を借りていくということがすごく大事だと思います(記事より転載)

非常に興味深く、また面白かった。一生新しいものを楽しみたい。
Ponanza開発者、
山本一成氏が語る
強化学習とA/Bテスト運用の舞台裏
この間、大橋くん @ohashihirofumi と話してきたawsさんのイベントが記事になりました。
山本さん、いつも楽しそうで本当にすごい人だ。
以上

記事本文: Ponanza開発者、山本一成氏が語る強化学習とA/Bテスト運用の舞台裏 - ログミーTech

関連記事