TOP > その他のニュース > 開発者は“自分のため”にテストを書くべし––TDDをはじめるうえで大切なこと - ログミーTech

開発者は“自分のため”にテストを書くべし––TDDをはじめるうえで大切なこと - ログミーTech

11コメント 2019-01-08 13:28 | ログミーキャッシュ

2018年11月12日、KDDI DIGITAL GATEにて、Tech-onが主催するイベント「Tech-on MeetUp#03」が開催されました。今回のテーマは「アジャイル」。スクラムやカンバン方式などのアジャイル開発をそのまま導入しても、思ったような成果が出ないこともあります。そこで、現場でうまくいっている事例を実際の開発メンバーに語っていただき、その成功の秘訣と知見を共...

ツイッターのコメント(11)

TDDを始める上で大切な考え方などについて。自動化はやりやすいところからやる、チームが楽しく働くためにテストを書く、いつ自動化するかなど。ストーリー仕立てで分かりやすい。 / “開発者は“自分のため”にテストを書くべし––TDD…”
TDD(テスト駆動開発)を取り入れるとは、自分を守り成長するために必要性を感じた。

成長する過程の1つとして今後の開発に取り入れたい。
🧐>エンジニアとして「ここまでやるべきだ!」っていう気持ちは、それはそれで大事なんですけど、いまプロダクトに求められてるのは何なのかっていうこともちゃんと考慮する。
やり方知りたい

開発者は“自分のため”にテストを書くべし––TDDをはじめるうえで大切なこと
テストは自分のために書く
とりあえず書いてみないと始まらない
自分のためにテストを書く、これはホントそのとおり すごく良い話なので必読&また是非もくもく会来てください! /
やっとむさんで脳内再生余裕だった!
後で眺める
“レビューするのはバグを見つけるためじゃなくて、改善のポイントを探すとか、あるいは、良いプラクティスを広めるためにやるんだよね。“

上手にお話しされますね。
これすごくいい話!みんなにおすすめ。 /
以上
 

いま話題のニュース

PR