TOP > その他のニュース > 「リスクを取らない人生に価値はない」 デンゼル・ワシントンが失敗だらけだった20代を語る - ログミー

「リスクを取らない人生に価値はない」 デンゼル・ワシントンが失敗だらけだった20代を語る - ログミー

70コメント 2015-05-21 09:16 | ログミーキャッシュ

俳優のDenzel Washington(デンゼル・ワシントン)氏がペンシルベニア大学で行った卒業スピーチです。自らの人生を失敗だらけだったと振り返り、それでもなおリスクを選択する重要性を説く。(この動画は2011年に公開されたものです)...

ツイッターのコメント(70)

キンコン西野スピーチなんて話題にするより、息子が通う大学の卒業式に招かれたデンゼル・ワシントンのスピーチを話題にした方が有益だと思う。
デンゼル・ワシントンがかっこよすぎたけん 
希望を失わないこと。守りに入らないこと。持てるものを惜しみなく与えること。
イコライザーでファンになった
このスピーチが大好きでフィードに流れてくるたび読んでしまう。ユーモアのセンスも抜群。
デンゼルワシントンの映画はたくさん観てきたけど、改めてありがとう。
"リスクを取るということは、自分が何を知っているかを理解し、何を知らないのかに気付くことです。他人に心を開き、新しいアイデアを受け入れることです。"
読んで前向きになれた。私の人生、リスクだらけなんだけど😅
このスピーチの音源が欲しいのですが誰かご存知ないですか?
この人やっぱりかっこいいわ
・ワシントン
努力、そして失敗を恐れないこと
心からそう言いたい
6年前のデンゼルワシントンのスピーチ、確かにリスクを、取らない限り、成長もないよな。でも、大変だ。
「あなたが選ぶチャンス、出会う人々、愛する人、信念、そういったものがあなたの人生を形作る」「自分が今まで手に入れたことのないものを得るためには、今までやったことのないことをしなくてはいけない」→
この記事に出てきた「倒れる時は前のめり」。
これは、僕の愛読書『君と僕のアシアト』にも登場した名言です。
人は逆境を乗り越えて強くなる。
素晴らしいスピーチだわ✨

「リスクを取らない人生に価値はない」 デンゼル・ワシントンが失敗だらけだった20代を語る - ログミー
タイトルだけで目を奪われた!必見!|
「失敗するときは前向きに倒れよう」
ハリウッド俳優のデンゼル ワシントンさんのスピーチです。

ハリウッド俳優でも失敗ってするんだ!と衝撃を受けました

何か感じるものがあると思います
ぜひ見てみてください☺️
"私はみなさんに贈るメッセージとして、これ以上のものを思いつきません。リスクを取るだけでなく、人生に対して前向きであること。新しい価値観を受け入れ、新しい意見に耳を傾けること"
でも私は諦めませんでした。しかし私は役に落ち続けました。落ちて、落ちて、落ちまくりました。
でもそれは問題ではありませんでした。古い諺にあるように、床屋で辛抱強く待っていれば、いつかは自分の髪を刈ってもらえるからです
これは読んでいなかったな、動画で英語のオリジナルも確認したい所。
このスピーチに感動しました。そして自分を振り返り、考えさせられました。ぜひご一読を!/
共感。
希望を失わないこと。守りに入らないこと。持てるものを惜しみなく与えること。
人生の岐路を選択しいうとしているみなさんへ。
リスクを取るだけでなく、人生に対して前向きであること。
新しい価値観を受け入れ、新しい意見に耳を傾けること。
倒れるなら前のめりで。→
面白いし、深いし、めちゃめちゃ良い話。
自分の人生体験を元に、述べてて、確かにと思う!
"「倒れる時は前のめり」"
チャレンジしているから失敗する
ズシッっときたー。デンゼル・ワシントンが大学の卒業スピーチで引用した、講演家レス・ブラウンの言葉。「自分が死の床にいるところを想像してみなさい。自分のベッドの周りに、達成されなかった可能性たちの亡霊が立っているところを。思いついた~」
倒れる時は前のめりに倒れようや。
名スピーチからは得るものが多いなぁ。

→→
さすがデンゼル
くそ響く話。
共感するが実践できてるか改めて考えるべきである
「今日ここにいる卒業生の方々はみなさん才能があり、成功するための教育を受けています。でもみなさんに、失敗する度胸はありますか?」ナルホド
この言葉は、素晴らしい。リスクを取る人にのみ前進のチャンスは舞い降りる。
そして、この言葉の意味を理解出来な人は、そのステージには立てない
【 デンゼル・ワシントンが失敗だらけだった20代を語る】

株の場合は真逆。リスクのあるトレードは禁物。常に真っ先に逃げる備えをしよう(笑)
「倒れる時は、前のめり」
ほんと価値ないと思う。/
成功してる人はその成功以上の失敗をしてるのさ(φωφ)
ジョンQの時から一番好きな俳優はデンゼルワシントンなのだけど、こんないいスピーチをするんだね、感激した
ジョークも効いてて素敵。グッとくる。
うん。俺もそう思うし、これからもそうありたいと思う!
リスクを取らない人生には価値はない!

そーだよね、心がけてます。
真面目な記事読んでたら、エッチしたくなってきた。笑
海外の有名人のスピーチでは、笑いを入れながら、大切なことを教えられる。やはり、子供の頃からのスピーチ訓練の積み重ねか?
おもしろかった。言葉のセンスがいいなあ。『これがあなたがたの使命です。希望を失わないこと。守りに入らないこと。持てるものを惜しみなく与えること。「倒れる時は、前のめり」』: デンゼル・ワシントン
「倒れる時は、前のめり」「霊柩車の後ろに荷台はない」「人生では必ず失敗がある」等の名言。しかしこれほどの映画スターでも、大勢の前での講演は緊張するもんなんだね。 / デンゼル・ワシントンが失…”
長いよ。でもいい話。
映画「フィラデルフィア」についても触れられています→
これは名スピーチ!
深いい〜( ;´Д`)
少し長いけれどお時間あったらぜひ!
「トム・ハンクス演じる弁護士がエイズを理由に法律事務所をクビになり、同性愛を嫌う弁護士が訴訟を引き受けることになります」

デンゼル・ワシントンが失敗だらけだった20代を語る|ログミー
良い話 //
"@logmijp: "
一番怖いのは失敗に慣れてしまうこと
“みなさんは、人生のどこかにおいて、必ず失敗します” / - ログミー”
“あなたは必ず負けます。苦境に陥り、何かに失望することになります。それは間違いなく起こります。” / - ログミー”
〔 〕・・・大学のスピーチって良いものだ。
倒れるときは、前のめりに。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR