TOP > その他のニュース > 「タンパク質危機」の解決策はハエや蚕 昆虫食スタートアップたちが提示する地球の救済策 - ログミー

「タンパク質危機」の解決策はハエや蚕 昆虫食スタートアップたちが提示する地球の救済策 - ログミー

38コメント 登録日時:2018-10-02 09:05 | ログミーキャッシュ

2018年9月6日、深刻な食糧危機に紐づく「タンパク質危機」の解決を目指して、専門のスタートアップや大手企業、研究者らが一堂に会し、「タンパク質関連Tech」Meetupが、コワーキングスペース「docks」で開催されました。「タンパク質関連テクノロジー最前線」では注目のスタートアップがプロジェクトを発表。本パートではムスカとエリーが昆虫食の可能性について詳らかにしました。...

Twitterのコメント(38)

魚の試料として、というのは実はけっこうアツいトピック。魚の養殖で与えているのは小魚達。海洋資源がただでさえ減っている中で試料用にしている。
これまでの出来事から、後ろにおじさんの影を見るようになってしまった
MUSCAさん、面白いなぁ。素晴らしい! /
愛媛大のイエバエと大日本蚕糸会を背景とするベンチャーが動き始めましたね。
日本も色々と動いていくと思います。
おもしろー。科学×起業のインパクトってすごく可能性ありそう。
うちのラボっぽいと思って読んでたら、
同じ研究棟の教授でした^^
お世話になったのもあるし、こういった取り組みはとても面白いと思うからぜひ成功してほしい!
この手の話は元ラボの同期が喜びそう笑
昆虫食スタートアップってジャンルがあるんだ!京都なら @bug_mo か! /
サラブレッドなイエバエと
大人しく忍耐強い蚕
めちゃくちゃ面白かった。イノベーションの余地がまだまだある分野なんだね。/
エリートのハエという発想がなかった、、、
エビとか、しらすなら平気なのに昆虫はなぜダメなんだろうと、いつも自分に問いかけてるけど、答えは見つからないまま終わる。 / “ - ログミー”
昆虫食がいかに身体にいいかは少し分かってきた。
けど昆虫!ってインパクト強過ぎるし、やっぱりゼリーとか昆虫って分からない形にしてもらえたら嬉しいなー。
すっごく興味深かった。こういうの知ってたら子どものときの進路選択で生物を選んだかも。
こういうの超良い。おもしろーい。

> - ログミー
ハエのサラブレッドね笑
超キモ面白い話🤣
ムスカ「すばらしい!」
MUSCAのイエバエちゃんすごい。
面白い。
昆虫食は未来絶対必要になりそう。
まだ途中までしか読んでないけど、これすごい。 /
ディストピア感グッド
食料不足に対して昆虫食という発想があるのねえ。ベンチャーまであるのか(しかもコオロギ系ベンチャーが増えてるとか、種族別なの?)。
お姉ちゃんんんんんん。
食文化というのは意外と世代を完全に跨ぐと定着化したり、喪失したりするので、子供のころからの慣れが非常に重要だと思います。2世代くらいまでに日常的な食べ物の中には、今はギョエーってものがいっぱいあります。
写真は怖いけど、中身は面白い。
めっちゃ面白い!
ハエを食べるのかと思った。違った、良かった。 /
ハエは食べたくないなー。肉とか豆腐とか豆乳とか卵とかでさしあたり何が問題あるんですかね /
イエバエを使ったプロジェクト面白い!畜産廃棄物の問題は深刻だからね。
perfect記事
これは可能性を感じる…。。
タンパク質だけのことを考えれば昆虫はアリ(蟻)かもしれませんが。昆虫だけに。
個人的にはタンパク質は、肉か魚かプロテインから取得したい。 /
これはこれで未来。
もうあったのか / “ - ログミー” (3 users)
イエバエの幼虫、塊魂みたい“幼虫は体全体が胃だと思ってください。だから、消化酵素を垂れ流しながら練り歩いている感じです。幼虫ちゃんたちは必要な栄養素をゴミ・有機廃棄物から吸収していくんですね。” / “「タンパク質危機」の解決策…”
おもしろい!
めっちゃ読んじゃった /
以上

記事本文: 「タンパク質危機」の解決策はハエや蚕 昆虫食スタートアップたちが提示する地球の救済策 - ログミー

関連記事