TOP > その他のニュース > 「SmartHR使い物にならない問題」をどう解決したのか? VPoEが語る、ピンチを乗り越える開発チームの作り方 - ログミーTech(テック)

「SmartHR使い物にならない問題」をどう解決したのか? VPoEが語る、ピンチを乗り越える開発チームの作り方 - ログミーTech(テック)

37コメント 2018-06-12 13:55 | ログミーキャッシュ

2018年4月17日、明日の開発カンファレンス実行委員会が主催する、開発リーダーのためのイベント「明日の開発カンファレンス 2018」が開催されました。開発の効率化に取り組むリーダーたちが一堂に会して、現場で学んだ知見を共有する本イベント。第2回となる今回も、さまざまな経験を積んだエキスパート達がプレゼンテーションを行いました。トーク...

ツイッターのコメント(37)

今のタイミングで読めてよかった記事だった…
エンジニア組織のマネジメント。

1on1のやり方/中身を「問題が解決された状態の期待値コントロール」に変えたという表現が素敵。

マネジメントの仕事のとても大事な部分。メンバーの心理的安全性を現実的に一番高める。
何回も読んでる
非常に率直なお話で好感がもてました。|
SmartHRがピンチを乗り越え今に至るまで。こういう失敗まで含めて教えてくれる記事は貴重だし、解決法も参考になりそう。/ - ログミーTech(テック)
VPoEの重要性。うちも早く採りたいなー|
段階に合わせてチーム作りされてて、丁寧な印象。
//
ユーザーは誰だ問題を、仮説発見時も仮説検証時もプロダクトリリース後も、常に調べてヒアリングして、愛されるプロダクトが出来るのだなと
課題設定をぶらさない精度と勇気が必要だ。
こういうの読んじゃうし、いつの間にかSmartHRのファンにされてる。
めっちゃいい記事。フェーズが変わったのを中の人が気づいて修正していくのは難しい /
共感するポイントがたくさんある
ちょうど同じようなたどり方してるから参考になる
スケールにつれて崩壊するの難しいし対応できたのすごいけど、スケールする前は崩壊してなかったのがまずすごいんだよなあ /  VPoEが語る、ピンチを乗り越える開発チームの…”
参考になります。/
すごい..! 勉強になります /
非常にリアルな話でよかった/
“ドロドロゾーン”チームの適正人数はリーダのキャパだし、それをこえていたのでは。 / - ログミーTech(テッ…”
スケールは大変なんだよなー /
いい話だった / - ログミーTech(テック)
なにこれいい話 /
芹澤さんの素晴らしい講演ですね。爪の垢を煎じて飲まなければ... -
めっちゃいいはなしやった……😭
参考になる。サービスを使ってくださる組織の規模が違うと業務フローが全く違う
ASUCON 2018 での登壇内容を記事にしていただきました!今までやってきたチームビルドの内容を割と赤裸々に公開していますので、よろしければ是非〜
「開発上の課題の多くは社会学的なものである」とありますが、そもそも会社の課題の多くは社会学的だと思っております。
そんな時代があったのか。
こうゆう開発がしたいものだな...10社から要望があったら作るとかいいな... /
これはかなり示唆に富んでいるぞ・・・
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR