TOP > ネタ・話題 > やまもといちろう 公式ブログ - 西村康稔コロナ担当相が、太平洋戦争末期の大本営みたいなことを言ってる件で - Powered by LINE

やまもといちろう 公式ブログ - 西村康稔コロナ担当相が、太平洋戦争末期の大本営みたいなことを言ってる件で - Powered by LINE

106コメント 2020-04-05 17:17 | LINE BLOGキャッシュ

 これ、精神論ですよね。国民が結束して竹槍を打てばB29を堕とせるという類の。西村担当相「現在の自粛続けば終息できる」NHK討論番組 https://www.sankei.com/politics/news/200405/plt2004050004-n1.html ちと親族が緊急入院してしまって、付き添いをしていたこともあ...

ツイッターのコメント(106)

@londolonlon @amaiamairingo @nhk_news ノートのメモ書きしか残ってないので、参考にしたツイートは辿れませんが。
コレを読んでいただければ。
安倍ちゃんの頑張りは応援してます。
が、まだ100%支持出来ない。
こういう事がチラホラ見えるから微妙です。
まあやっぱり普通にいるんだな。こんな人達。
自分の身近にもいっぱいいるから不思議じゃないけど。
日本はアメリカに敗けるべくして負けた。
そしてこれからも負け続け、自滅傾向は続くだろう。
この筋が”ありえる”と思えてしまう現状。なんとか(運良く)上手くやれているものの、その実この国の宰相は方々の顔を伺うばかり。抜本的解決は望めず、神風が吹く(投薬等の対処確立)までの時間稼ぎをしているだけ。
誰も何も過去から学んでない。
3月終わりに緊急事態宣言をしていれば、多少の移動があっても感染者数そのものが少なかったので影響も限定的だったかもしれないことを考えると、もはや最終バスを逃した状態と言えるでしょう。


ほんとこれですよ。
なぜ緊急事態宣言を出すのに
こんなにグズグズしていたのか?
何故名古屋が指定外?
安部政権の後ろ盾でもある
JR東海から異議ありと強く申し立てがあったそうだ
人命よりも
新幹線の稼働本数をとったということだわな!

あの人もこの人もお金お金お金!

恐ろしい国だ。。
なぜ緊急事態宣言を出すのに
こんなにグズグズしていたのか?
何故 名古屋が指定から外れているのか?
気になり調べてみると
安部の後ろだてでもある
JR東海から異議ありと申し立てがあったそうだ
人命よりも
新幹線の稼働本数をとったということだわな!
なる程。
「JR東海の葛西敬之さんら日本会議メンバーと目される面々が非常事態宣言などとんでもないという話を官邸に持ち込み、実質的に長寿安倍政権の後ろ盾になっているこれらの財界人が強く緊急事態宣言早期発布に反対した、と見るのが妥当でしょう」
首都圏の鉄道の減便という海外で新型肺炎対策として失敗した対応の話が出てくるのは、JRへの配慮からかな。通常通りでガラガラ電車の運行しなければならないぶんは税金で補填するのに文句も出ないと思うのだが。
あとは「どう良い負け方をするか」しか無いのかもしれない >
アクセルは足で、サイドブレーキは手で操作するもので、特命ついでだから足(経済財政政策担当相)でサイドブレーキも担当しろと言うべきではないよね……。
“「新幹線を止めないために日本人の人命を軽視した」ようにも見える政権の判断は、確かに緊急事態宣言なしに、日本人のなんとなくの自粛によって新型コロナウイルスのアウトブレイク(オーバーシュート)が防げればそれに越したことはないという話なのでしょう。”
ほぼ同じ見解です。
最終バスはもう行ってしまった。
海外みたいに万単位で死者が出る不幸を回避できそうにないですな >>
すごくしっくりくる言い回しで好き。>>政治家、官僚全員「失敗の本質」読んで欲しい
”過信ゆえに、太平洋戦争同じく緒戦の勝利でどうにか戦局は保たれているだろうという思い込みもあって、政治の都合で緊急事態宣言を見送ったのであろう”
本当だよな。
独伊は苦戦しているけど日本は大丈夫と思っているうちに・・・・ってことにならないように。


東京大空襲で焼け野原になるころに敗戦を自覚するようではさすがに遅いのではないかと思うのですが、如何でしょうか。
くー。。。交通系か。。30日の会見でようやくって思ってたのに。。そろそろ保育園自主休園考えなきゃだ。
ダメだこりゃ。しがらみに勝てなすぎだろ。。
政治家の公開している情報よりこう言う話の方が納得感があるのは話し方が上手いのも大きいと思ってます。Politically Correct (政治的に正しい)発言に縛られるとは言え、政治系の人の話し方は相手に伝える力が弱過ぎますね😓

さておき色々日本が遅いのはそう思います…
非常に共感する記事。
この土日なにも手をうてないとは思ってなかったよ…
「JR東海の葛西敬之さんら日本会議メンバーと目される面々が非常事態宣言などとんでもないという話を官邸に持ち込み」

このブログが出た翌日に政府が緊急事態宣言に動くと何かうがった物の見方をしてシマウマ
「日本会議とJR東海」。
なんで非常事態宣言を出さないのか、東京をロックダウンしないのかの裏話的な推測。「新幹線を止めないために日本人の人命を軽視した」と。なるほど。/
東京大空襲で焼け野原になるころに敗戦を自覚するようではさすがに遅いのではないかと思うのですが、如何でしょうか [読んだよ]
「新幹線を止めないために日本人の人命を軽視した」

敵はJRやJALかもしれない。彼らの利権が人を殺してる可能性が出てきましたね。
どうなることやら
まぁ、友人に声かけても気にしてない風な感じやから、当事者もそうなんやろう。
身内とか、近所から出るまでは。
緊急事態宣言をなぜ発令できないか?
本来であれば内密に空港当局や鉄道会社に根回しして、チケットの発券システムや運行内容について事前協議などして体制を整えてから、緊急事態宣言を出すのが筋だけど…

そうはならないんだろうなぁ
新幹線ってすでにかなりの赤字で運行してると思うけど、それでも配慮するのかな。
安倍友に配慮して緊急事態宣言をしない政権という話。既に手遅れ状態ですが…>
まあそういうことやろなあ。
交通機関をすべて止めて人の動きを止めないと相当にヤバいのだ。
日付が変わり、今日から新学期が始まる。
日本を沈めるのが、国名冠記の会議とは。
東京の人が地方に疎開する事はあまりないのでは? と自分は見ている。
東京の人には「都落ち」は敗北であり、新型コロナぐらいでは東京ブランドを手離さないのでは?
「要するに、緊急事態宣言を行うには飛行機も新幹線も幹線道路も止めない限り、パニックになった東京都民が沖縄や山陰などに「避難」してしまい、その中に無症状感染者が混ざっていたら日本全国に感染が広がってしまう、という怖れがあるからですね」
あべさんと愉快な仲間たちのみなさんは、人として大事なことがわからない(わからなくなってしまってる)人たちだと思っていたけど、本当にそうなんだなって今回のことでよくわかったとおもう。商品券、和牛、新幹線…わかりやすいね…
「誰に配慮しているのか分かりませんが、たぶん日本会議でJR東海の葛西敬之さんへの配慮だろうとは思いますが」…お。 →
真偽についてはわからないが、政府と国民の間の信頼感がないがために、協力関係が築けないというお話。
だからといって個人は何をしてもいいということではなく、今後も変わらずみんなグローバルに協力していくべきと考えます(´・ω・`)
まんま同じ構造で笑ってる(場合ではないが)。早めに宣言した方が傷が小さいのに。今回、相手は人ではないので交渉の余地ないんだが。
病院に行って現場を見てきた山本さん。地下鉄の乗降率見てる場合じゃないと。
Lineでアンケートとってる場合でもないと思います。
:
同感。安倍内閣は「感染爆発は起こらないという賭け」に負けたのだろう。そして、今後の「国民の被害」によっては彼らの政治生命どころかそれ以上の危険に晒される可能性もある。戦前のように。 →
JR東海の葛西敬之さんら日本会議メンバーと目される面々が非常事態宣言などとんでもないという話を官邸に持ち込み(中略)財界人が強く緊急事態宣言早期発布に反対した、と
“3月終わりに緊急事態宣言をしていれば、多少の移動があっても感染者数そのものが少なかったので影響も限定的だったかもしれないことを考えると、もはや最終バスを逃した状態と言えるでしょう。”
おもしろい考察。自民党のバックは大手企業らしいし、真実はパンピーにはわからない。けど、裏があるように感じる。人命軽視で、責任を取りたくないから、のらりくらりやってるんだろうなって思うよ。
観測中・・・「「新幹線を止めないために日本人の人命を軽視した」ようにも見える」:『 - Powered by LINE』
宣言をして新幹線も止めるという意味不明なことを隊長が言い始めていて、ああ追い込まれているのだなぁと思います。交通は止まりません。
今、自分の思い込みだけで好き勝手言って混乱を煽る人の多い事。もしかしたら国の対応はずれているのかもしれないが判断はすべてが終ってからの事。現時点で正解は誰にも分からない。不安なのはわかるが変なのを信じないことが大事😌
この人のYouTubeも見たけど病院やばそうですね。
緊急事態宣言出すべきなのでは…
医師クラスタが3月末からさんざん言ってたのに、この1週間の政府の無策はホントにアホかと思う。
そこまで頭回っていないと思う。/ - Powered by LINE
何で持ちこたえられると思ったのか。
もっと見る (残り約56件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR