TOP > ネタ・話題 > けんすう - LINE BLOGの設計が秀逸すぎる件について考察 - Powered by LINE

けんすう - LINE BLOGの設計が秀逸すぎる件について考察 - Powered by LINE

185コメント 登録日時:2016-11-14 15:42 | LINE BLOGキャッシュ

LINE BLOGが一般の人も使えるようにリリースされました。見てみて、あまりにも設計が秀逸で、LINEって本当にすごいな、ぶち抜けているな・・・と思ったので、投稿してみたいと思います。キーワードは、「ネットワーク化」です。ブログプラットホームの問題まず、ブログプラッ...

Twitterのコメント(185)

ちょっと調べたいことあってけんすうさんの名作読み返してる
“ただ読むだけのユーザーが、多くいないとネットワークとは呼べないのです。”
昨年、バズってた記事。読み返した。たしかにLINEBLOGは、スマホでサクサク書けるのがいい。ネットワーク化か・・・。考察凄いなー。/
プラットフォームとコンテンツ流通の
ネットワーク化

BLOGの設計が 秀逸すぎる件について考察
「ブログなんてどこでも同じ!」から BLOGが抜け出せた理由について/LINE BLOGの設計が秀逸すぎる件について考察 - けんすう
わかりやすい。medium盛り上がってもらいたいなー
これ読んでLINEブログをやりたくなったw
なるほどね。
ってことで(ずっといつか再開しようと思ってたけど)気軽に始めてみようかな。⇨
Mediumとの差についての分析。なるほどなあ。
Mediumは目論見通りにいっているとは思えない。非常に書き手にとって居心地がよすぎたため、有力なライターやメディアが最初に参加した。そして非常によいコンテンツが集まってしまった
ところどころ話が難しいけどすごくおもしろい。ブログサービスはもうライブドアかなって思ってたけど俄然ラインブログに興味が湧いた。っていうか同じ系列か。恐ろしい…
プラットフォーム戦略が面白いなあ
◎コミュニケーションとネットワーク →
「ネットワークこそがすべてなのです。」←若干趣旨はズレますが、アフィ媒体でも似た様なことが言えますよね。
上手いかどうか知らないけど、背後に戦略や哲学があるサービス好き|
Search Engine Optimizeからの流入ってどういう意味なんしょ
なるほどね〜
けんすうさんの考察こそ秀逸すぎる!
あー、でも合流目的でブログ書いてた層はTwitterにいるからそうでもないんかなー。日記とか言いたいことは140字でまとまっちゃうんかな。とはいえけんすうさんの 見るとワクワクする
なるほどなぁ~ですね。/
”「いい書き手しか集まらない」ということにならないように、 BLOGの一般バージョンでは、誰でも気軽にかけるというところにフォーカスしているのですね。”/LINE BLOGの設計が秀逸すぎる件について考察 : けんすう
"SEOからの流入をさせづらくした"ってどういうことなんだろう・・・(・ω・)
一般人のLINEブログがどんな風になっていくか楽しみ!
「いい書きてしか集まらない」ってmediumの良さだと思ってたけどな。深いわ
すごいなあ。
とりあえずアカウント取っただけ民…>
なるほど…ブログのリデザインですね。

/ ()
BLOGといえば、この記事がちょいバズでしたね。
ブログ系メディアの分類とか考察があるので参考にしてください。

LINE BLOGの設計が秀逸すぎる件について考察 - けんすう
はてなブログやってるけど、PCからより断然スマホ更新のが多い自分。育児してるとPCひらくのもひと手間だし。添い乳しながらでもかけるし / b…”
「 BLOGはスマホからしか書けなくした」というところが驚き。ちゃんとマーケティングをプロダクトに反映させられているWEBサービスって少ない。 / LINE BLOGの設計が秀逸すぎる件について考察 - けんすう
これは何処のテキストサイトにも当てはまる核心をついている気がする:
” BLOGはスマホからしか書けなくした” えっじゃあ自称「ガラケー最後の砦」ムックのゆっけさんは…… / “けんすう - LINE BLOGの設計が秀逸すぎる件について考察 - Powered by LINE”
BLOGやろうかな
この BLOGについての考察が秀逸すぎる件

LINE BLOGの設計が秀逸すぎる件について考察
僕はこれを読んで、みんな BLIGに移行すればいいのにって思った。
みたくもないことを目にする必要性がなくなるからね。/
LINE BLOGの設計が秀逸すぎる件について考察
これきっかけでLINEアプリ導入のシナジーも得られるでしょうね。SNSでブログフォローしてて、RSSリーダー使ってる人は結構少数だと今更気づいた。見逃さないのかな?
なんかけんすうさんのblogにしては見慣れない画面だと思ったらちゃんと BLOGで書いてるのね、流石だ / “けんすう - LINE BLOGの設計が秀逸すぎる件について考察 - Powered by LINE”
「PCでガンガンといい記事を書くようなユーザーは同じ会社内にあるlivedoor Blogにまかせておけばいい、 BLOGでは、スマホに特化して、スマホでしか投稿できないようにすればいい」 / “けんすう - LINE …”
「PCでガンガン記事を書くユーザーはlivedoorにまかせておけばいい、 BLOGはTwitterのように気軽に投稿するユーザーを集めようとしている」>LINE BLOGの設計が秀逸すぎる件について考察 - けんすう
やっぱり成長戦略大事やな。先をイメージちゃんとできてるのがいいよねー。目新しいって意味じゃなくてマーケットって意味をとらえてるのが気持ちいい。 / - Powe…”
んんー。 /
LINE、ブログはじめたってよ→
>- LINE BLOGはスマホからしか書けなくした

そんなこったろうと思って試しもしなかったけどそんなことでしたね。自分にはスマホぽちぽちブログ更新は無理だなー
「ネットワーク化」 /
- - SEOからの流入をさせづらくした / “けんすう - LINE BLOGの設計が秀逸すぎる件について考察 - Powered by LINE”
これすごい。
lineがブログサービスを、それもスマホからしかできないってのでサービスをスタートさせたのがすごい。
ターゲットを定めた上でのネットワーク外部性/ "SEOからの流入をさせづらくした" という戦術はビビるな。 /
よくわかんない、カネにモノ言わせて、マイルドヤンキー向けのメディア作ってます、というのを物凄くボカして言ってる? /
なるほどぅ。スマホでしか書けなくしてブロガーではなく一般の人をブログのコミュニティに取り込もうとしているみたい
SEO流入よりサイト内流通の方が大事ってのはわかるんだけど、有力なライターやメディアによるコンテンツが集まると読み手が集まらなくなるってロジックがよくわからん、、、
スマホ持っていないし、サバ管理出来ないけど、WordPressに興味があるけら、今後も、株式会社ネットオウル 提供の「WPblog」(無料)を、使って行くと思う。 / BLOGの設計が秀逸すぎる件につい…”
なるほどー
ブログプラットホームの問題
「ブログプラットフォームには「コンテンツ流通」の要素がないからです。コンテンツ流通とは「そのサイトにいけばコンテンツにたどり着ける」要素のことです」
おはようございます。いよいよ昨日から、 blogが一般の方にも解放されましたね。1人1アカウントが基本であったり、内部で閉じた構造のためにグーグルのSEO対策に適しているいなかったりと、幾つか考えることがありそうです。
そこまで深読みすることなのか・・・?でもスマホで気軽にかけるってことは。なんとなく割合はこちらが増えそう
最初何を書いているのかサッパリ分からなかったけど、ID取って使ってみたところ、は~~~~~~なるほどな~~~~~~って思った。 |
ラインブログ、便利そうなんだけど問題は「エロ規制」がどうか?ということ。
Twitter買収すればよかったんでは /
@kotomit けんすうさんのこの記事面白かったです!!
つまり5年は持たないと。。 /
BLOGて、そんなに流行ってる?あんまりイメージないけど。 / “けんすう - LINE BLOGの設計が秀逸すぎる件について考察 - Powered by LINE”
誤字もBLOGの良い所(笑) LIVEも狙いは近しい?インターネットを知り尽くした会社だと思うし、あの時の自分では貢献度低かったと思う。(負け惜しみ)
LINE BLOGの設計が秀逸すぎる件について考察 : けんすう
ネットワークとブログの関係。 /
LINEブログがやっと一般開放。色々なブログサービスを試して感じたことはそこに読み手がどれだけ集まってコミュニティが出来るかが重要。スマホ特化もある意味で+になるかも:
けんすうさんはもじをかくのがうまいなあ。
なるほどねー。
なるほど。ランディング不要な点への説明がうまい。
スマホからしか書けないって確かに書くときのハードル下がるかも。なんか書きたいこと思いついたら書いてみたい。
ネットワーク化のはしりがはてなのidトラバだったのだなあと思い出す。LINE書く人がブログ書きたいかどうかか。ブコメぽくニュースのコメメモくらいはしてもいいかもだが。 / BLOGの設計が秀逸すぎる件に…”
いやぁけんすうさんの考察が的確すぎるよー!
なるほどおもしろい。
見る人が見ると、同じサービスでもこんな違うんだなーと思う/
ほほう、そういうことなのか。すごい。これ読まなかったらタダのクソサービスと思ってしまうところだった
よくわからなかった /
ネットワークね…考えがウェブっぽいというか古いかなと思った。今のスマホユーザーはもっとシンプルで、単に、他にはないコンテンツがそこにあればいいだけだと思う。
LINEBLOGに乗り換えようとは思いませんが、個人的には やまもといちろう氏の影響もあり、最近スマホでブログの文章を書くことが多くなった。移動中でもサクサク書ける。
アメブロも「芸能人を大量に抱えつつ一般人も大量に抱えて、アメブロの管理画面で読者になってるブログの更新状況をチェックできる」メディアだったがこうやって BLOGにゴッソリ持ってかれつつある。栄枯盛衰。 / “けんすう -…”
nanapi を KDDI に投げ売ってから、投稿するサイトが安定しない人だな。 /
MSのあの人がLINEに行くわけだ |
趣旨は同意。ただmediumは米国メインで英語圏へスケールする余地ある。あとLINEブログもLINE本丸にとってはワンオブゼム。一般化半年やってイマイチならtwitter買うとか。シナリオは複数あ...
スマホ特化なのは今風で面白いなぁ。 /
やっぱりLINEもいいみたい。それでもWordPress最強やと思ってるけど… /
なぜ競合のブログが BLOGになれなかったのか、って部分がしっくりこなかった。芸能人が書いていて、ネットワーク化されてて、落ち目なブログサービスとの違いが「スマホでしか書けない」しかない気がする / “けんすう - LI…”
BLOGってスマホからしか投稿できないのか… / “けんすう - LINE BLOGの設計が秀逸すぎる件について考察 - Powered by LINE”
「芸能人ブログを読むような、普通の人がたくさんネットワークに参加できるように」>
なんとかのあいらんどとか前略なんとかみたいな方向に行っているようにも。 /
すべてのビジネスの本質は需要と供給に尽きるということがブログの世界でも体現されているなぁ。。。
blogはコモディティ化して、ネットワークが優位性を持つ
美容メディアのMERYが独走してるのも、そもそもアプリで見る人が多いからだもんなぁ/
全然流行る気しないけど、何が流行るかなんてわからないのでどうなるか楽しみ /
なるほど。すごい的確な気がする。
なるほどねえ。確かにブログはどこで書いても一緒なんだよね。読者がいない環境だと。
なんと!!!LINEブログのおそろしさよ…!!!
「いい書き手」を意図的に集めないことで、ネットワーク化を進める。これがどんな推進力を産み出すのか…。
この安定した初速の速さと質がけんすうさんのすごいとこだよなー。
明らかに自分とは合わなそうな予感しかないのに、“スマホからしか書けなくした”の部分が一周まわって気になってきた。 /
スマホで長文書こうとは思わないから数百文字程度のTwitterよりちょっと文字数多いブログで溢れるんだろうなあ・・・。 /
けんすうの投稿がさらに Blogユーザーを増やしそうですごい。

「LINE BLOGの設計が秀逸すぎる件について考察」
芸能人が一番分散型メディアであることを強いられてるな。まぁ知ったことではないけど /
フォントがかわいい(・∀・)イイネ!! →
けんすう氏の文章はバカの一つ覚えみたいな横文字とかないから見やすいし分かりやすくて好き /
差別化の話。
賢いなー。
そうなの?
Ameblo(+Amebaホーム)を忠実にスマートフォン+LINEに最適化した感じはある。 /
"ネットワークこそがすべてなのです。ユーザー同士のコネクションやそのユーザーが提供する、あるいは創造するコンテンツとのコネクションこそが、すべてなのです"
- Po…
チープな書き手をあえて集める…事実かどうかはさておき、面白い考え方だなあ /
書き手の名前をみたとたん、この記事が宣伝にしか読めなくなったのは私の心が曇っているからだろうか・・・・ /
「書き手しかいないネットワーク」はMediumの状況を端的に表していると感じた。LINEブログに関しては、芸能人ばかり読まれて中堅に旨味がなくなる懸念がある。
ネットワーク化の重要性について/
とりあえず BLOGが、自分には合わなさそうということは理解した / “けんすう - LINE BLOGの設計が秀逸すぎる件について考察 - Powered by LINE”
YouTubeが覇権を握ったのは、重い動画をサクサク見られるという技術的アドバンテージが大きかったと思う。ブログプラットフォームがレッドオーシャンなのはテキストだから技術的ハードルが低いというのもあるよね。 / - …”
なるほど。分かりやすい。
“なぜかというと、ブログプラットフォームというのは「どこで書いてもたいした差がない」という問題があるのです。” なるほどなぁ。|
「アメブロが携帯電話向けだったのをスマートフォン向けに置き換えた」って理解でいいのかなあ? /
若い子のLINE利用率が高いわけだから、うまくすればブログというよりinstagramに近い存在になりうるかも。 /
スマホでかくなんてとんでもないというおっさんには、あまり関係ない世界。あと、スマホだけだと推敲が難しくクオリティが担保できないような気がする。 / - Powe…”
芸能人をあつめてライト層にアピールし、検索機能で探したくさせた、という意味では初期のniconicoブロマガも似た感じだったが……さて。 / - Powered…”
つまりはどういうことだってばってことを書いてない気が。あとブログの20年史みたいな概略ももうちょっと読みやすく書けるだろうに /
むむっ! →  BLOGの設計が秀逸すぎる件
102: ふむ、この記事を流し読みしただけでは何がよいのかロックインを狡猾にやろうとしてるくらいしかよく分からぬ。ブコメを参考に要約に当たろうとしたが無言ばかり。きっつー。というわけであとで改めて読む。 /
- はてなブックマーク - 人気エントリー
分かりやすい!!
うーん。一般人解放の目的がネットワークなんだろうけど、そもそもlineで十分なような気も。。 /
すごいなぁ!>"ネットワーク化がうまくいけば、芸能人たちも、より読者を増やすために、さらに BLOGに集まってくるでしょうし、そうすると中堅の書き手もLINE BLOGに集"
Wordpressも面白いけど BLOGも気になるところ。なるほどなあ。

LINE BLOGの設計が秀逸すぎる件について考察 : けんすう
BLOGが一般の人も使えるようになったんだ!

LINE BLOGの設計が秀逸すぎる件について考察 - けんすう
こういう危機感を持たないで「うちのメディアだとこういう記事が伸びる(伸びない)」っていえる同業者ほんとクソ
あ、あ〜〜〜!パアン(膝を叩く)というかんじ //
Mediumがうまくいってないのは「良質な書き手」しか集まってないから。サービス拡大には「ただ読むだけの人」が必要。そこをクリアしてるのが BLOGと。けんすうさんの考察もすごい。

LINE BLOGの設計が秀逸すぎる件
けんすうさんの考察力が欲しい/
Facebookがメディアを飲み込んだように、LINEもそのうち……!!
はてブネットワークこそ情強ネットワーク /
勉強になりました。
これがそうだとしたらアメブロはその先で勝負しないといけないなぁ。
まさに的を得ていると話題。
これも BLOGで書かれている…。 → LINE BLOGの設計が秀逸すぎる件について考察 : けんすう
なるほど〜〜〜
けんすうさんが思うようにLINEBLOGがうまくいくかはわからないけど、現状の分析は極めて妥当に思える >>
様々なプラットフォームから利用できるのが大事だと思っていたけど、逆にそれを縛ることによって読み手も書き手も増えるって考えすげぇ
順番って大事だと思った。
これスマホで書いたのか。。すごいな|
一般だとアプリからしか書けないのか!不便だな!/
この量をスマホで書けるのも才能や
「ブログなんてどこで書いても一緒。」「ユーザー同士のコネクションやそのユーザーが提供する、あるいは創造するコンテンツとのコネクションこそが、すべてなのです。」
めっちゃわかりやすいしおもしろい内容だなぁ〜
なるほど〜!って勉強になる
あとで読み(PR意識高め週間) -
これ読んで、とりあえずアカウント作ってみた。長めの文章の告知にいいかも。【 - けんすう】
BLOGはスマホからしか書けないのか / “けんすう - LINE BLOGの設計が秀逸すぎる件について考察 - Powered by LINE”
この長文をスマホで直接書いたのか、PCから転送したのかが気になった。/とてもわかりやすかった。 /
Blogは全体戦略としてのLINEのポータル化を目指す上でSEOから超越したサービスってのが目論見なんだろうな。PFとして元来のインターネットからの脱出っていう側面で勝負に出てきている。
けんすうさんって、mediumとかnoteとか BLOGとか、どんどん新しいメディアに投稿して自分の 手で触って 確認するのがすごいよなって思った。 / “けんすう - LINE BLOGの設計が秀逸すぎる件について考…”
こういう勝負できるのがすごい。LINE以外できないでしょう。

-
- SEOからの流入をさせづらくした

LINE BLOGの設計が秀逸すぎる件について考察 - けんすう
そうなんだよなぁ。コミュニティの胴元になることが最強への道なんだよな。 QT:
"「いい書き手しか集まらない」ということにならないように、 BLOGの一般バージョンでは、誰でも気軽にかけるというところにフォーカスしている" / けんすう - LINE BLOGの設計が秀逸すぎる件について考察
ちょっと使ってみたけど、Mediumと同じくらい使い良さそうだし、いい感じする。
スマホからしか投稿できないというところが結構ミソな予感。
フォントが気になるは
マジかよ食べログ書いてくる!
スマホからしか書けないのか。
スマホからしか書けなくしているのすごいよな.../
「SEOからの流入をさせずらくした」は皮肉なのかよくわからん感がすごいwww
以上

記事本文: けんすう - LINE BLOGの設計が秀逸すぎる件について考察 - Powered by LINE

関連記事