TOP > ネタ・話題 > WACUL垣内氏に聞く!3万サイトを分析したプロが教える・知られざるLPの必勝法とは? | 東京上野のWeb制作会社LIG

WACUL垣内氏に聞く!3万サイトを分析したプロが教える・知られざるLPの必勝法とは? | 東京上野のWeb制作会社LIG

50コメント 2019-04-24 08:51  LIG

LIGのマーケター・まこりーぬが、データに基づく鋭い指摘でマーケティング界隈を驚かせているWACUL垣内さんに、LPの正しい改善方法をズバリ伺ってきました!高すぎる期待値や無駄なABテストとはこれでサ...

ツイッターのコメント(50)

✅BtoB商材のコンバージョン率の目安は2%
✅細かなABテストからは改善したとしても10〜20%程度
➡2倍ぐらい改善したいのであれば、抜本的に変える必要
✅「ユーザー」に対して適切な「コンバージョン」を設定し、その2つをつなげるための「説得パターン」を考える
保存して、ときどき見返したい記事。痛快。
「コンバージョン設定はテキストの一つひとつを洗練させる必要があります」
「デジタルマーケティングって「車輪の再発明」が本当に多いんですよ。勝ちパターンがあるのに、それを知らず0から作ろうとする人が多い」ってのわかりみが深い。

かっきーさんかっこよ…
■LPの成果を決める
「ユーザー」「コンバージョン」「説得パターン」

「ユーザー」に対して適切な「コンバージョン」を設定し、その2つをつなげるための「説得パターン」を考える、という順番で見直していきます。

WACUL垣内氏に聞く!知られざるLPの必勝法とは?
長年の感覚値は正しかったんだということを言語化されてる。
"夢のツールベンダーに騙され夢を買い、失敗して知見が貯まらず、また異動で新人が入り……みたいな"

こういう面白い言い回しができるの凄い(ソコジャナイ)
≫サイト改善でやることなんて僕に1時間聞いてくれたら答えられるのに、なぜよくわからないツールを入れるんだ……! やらなくていいよそれ!

おっしゃる通りでしたw
LPを勉強し始めた身として、ものすごくタメになるような話をめちゃめちゃわかりわすく書かれてあった

「文脈に合わせたCVボタン」って、言われてみたらそうだけど言われなければ気づかなかった…笑

提案するにも制作するにも、マーケティングの知識が重要ですね👏

@LIG_J
よくボタンの色でクリック率が〜みたいな話がありますが、商品の売れ行きが変わるくらいに変化はないですよね。
細かい施策は、こちら側の期待と裏原にユーザーには響かない。
次にWACUL垣内さん @yuikakiuchi
webディレクター向けの中級のお話かな?

👨🏻‍💻💬SNSやディスプレイ広告から流入するようなニーズ潜在層には、こちらから火を起こしにいかなければなりません。コンテンツには企画性やニュース性が必要。
これが…垣内節ッ⚡️
説得パターン」って、ユーザーとコンバージョンさえ決まっていれば、実は2〜3種類しかないんですよ。「導入実績No.1の理由は◯◯です」「うちの差別化ポイントは◯◯です」
文言チョイスの話とかすごく参考になりました。

| 東京のWeb制作会社LIG
良かったので記録
「2倍ぐらい改善したいのであれば、抜本的に変える必要があります」

まさに!
LPのチューニングはもちろん
実施していくべきなのですが

商品やサービス自体や
オファーの内容を見直すことも
かなり重要ですよね

垣内勇威|AIアナリストさんのインタビュー記事
@yuikakiuchi
いやいや、これもメモメモφ(..)
@yuikakiuchi ちなみに前回の記事、自分で書いたのにいまだに読み返しても勉強になります……ありがた過ぎるLPのお話です🤗
まこちゃん( @makosaito214 )担当のこの記事、何度も読み返してる。
すごーく参考になった!
WACUL取締役CIO・垣内勇威さん(@yuikakiuchi)のマーケティング知見すごいな。明日から現場ですぐ使える学びがありすぎて、おしっこちびりそうだぜ。そしてこの一言が清々しい!

>アトリビューションなんてないです。
すごく参考になりました。なるほど。
垣内さんのツイートまとめ、みたいな記事でめちゃんこ有意義な10分だった。

>> BtoBのサイト改善でやることなんて僕に1時間聞いてくれたら答えられるのに

これこそ夢のツール...
素晴らしい記事!「インプットする情報をきちんと正しく選び取ることが大切」
保存版。
>細かなABテストでは、成果は変わらない

わかりみが激しい
これ勉強になった。なるほど。
金言だらけ!とくに流入元別にCVの定義を変えるとこは、思わずなるほどぉ!ってなった。
すんごく考え方が近い!感動ものの記事!今度出る僕の記事でも近しい見解が多数でわかりみが深い😆😆
抜本的に変える第1歩

「商材への興味関心度合い(流入元別)」でユーザーを分類

①リスティング広告経由
→ある程度サービスの導入を検討しているニーズ顕在層

②SNS経由
→ニーズ潜在層

次にそのユーザーのレベルにあった「コンバージョン」を考える。

まずはここから!
最近広告関係の仕事も多いので、読まにゃいけん
ABテストは大事は大事だけど、根本的に成果を変えたいなら"「ユーザー」に対して適切な「コンバージョン」を設定し、その2つをつなげるための「説得パターン」を考える、という順番で見直していきます。"
というお話。
toBのデジタルマーケティングの意義とか面白さが最近やっとわかってきた。結局テキストやコピーは超重要→コピーライティングが重要、ということなのかな・・・
垣内さんのインタビュ記事。最高。
とてもわかりやすくて、すごい勉強になった。

プロが教える・知られざるLPの必勝法とは?
文脈にあわせてたCVボタンのテキストを考える、LP作成の良い制作会社とは?めっちゃ良い記事やん!
取締役CIO(Chief Incubation officer)垣内がLIGさんに取材されました!LP(ランディングページ)について、めっちゃ分かりやすくスタンスとった発言しています。
ぜひご覧ください!
大きく改善するやり方が知れてよかった!!

「ユーザー」に対して適切な「コンバージョン」を設定し、その2つをつなげるための「説得パターン」を考える
「真理は常に具体的である」という言葉を思い出す記事でした。
めちゃくちゃ役に立つ必読記事!
め、めちゃくちゃ参考になった…!!!
内製で小回りよくやりたいけど、リソース問題考えるとやっぱ外注で探すのがいいのかな…
確かに文脈に合わせたコンバージョンボタンにしないと、違和感を感じる。
勉強になる

| 東京上野のWeb制作会社LIG
LPの必勝法について「LIG」さんに取材いただきました。分かりやすいのでオススメです

・LPには過度に期待しない

・細かなABテストで成果は変わらない

・CVとユーザの組み合わせが成果に大きく影響する

・CVとユーザが決まれば説得は2~3種類に絞られる
ボタンの文言やコピーの重要性って、案外理解されないよね

| 東京上野のWeb制作会社LIG
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR