TOP > ネタ・話題 > 「え?それそんなかかるの?」簡単そうに見えて案外時間のかかるWebサイト上のJavaScriptあるある仕様8選 | 東京上野のWeb制作会社LIG

「え?それそんなかかるの?」簡単そうに見えて案外時間のかかるWebサイト上のJavaScriptあるある仕様8選 | 東京上野のWeb制作会社LIG

99コメント 2019-03-04 07:05  LIG

LIGセブ支社の「プレジデント」で、『最強のCSS設計 チーム開発を成功に導くケーススタディ』著者でもあるせいとが、簡単そうに見えて意外と時間のかかるJavascript実装のつまずきポイントと、ドツ...

ツイッターのコメント(99)

@seito_horiguchi この記事は当時話題になりましたからね👏選ばれていたのが埋もれないでよかったです☺️
「SPのナビゲーション」 …
カルーセルなんかけっこう面倒なこと多かったですね。既にあれこれスクリプトがあるため、思うように適用出来なかったり、画面サイズに影響受けたり。
webもそうですが
紙媒体や動画など
コンテンツ作りは
作り手じゃない人から
言わせれば「そんなに大変なの?」
です。

コンテンツ作りは
大変。でも楽しい
SEO関連の参考記事をチームのSlackにアップしたら、

それに呼応するようにエンジニアが無言で参考記事を返してくれたの嬉しい。

この記事。分かってるって。いつも無理言ってごめんってばw
過去にプロジェクトでハマったことあるやつ盛りだくさん(笑)|
開発側はもちろん、発注側の方たちにもぜひ知っておいてほしい記事📖

コードを書く側としては、こうした説明をした時に、きちんと理解を示してもらえると「これからもこのクライアントさんと一緒に仕事したい❗️」とパフォーマンス上がります。
Webデベロッパーにありがちな悩み!
「こんなに時間かかるの?」「もうちょい安くならない?」と聞かれたら、この記事を見せつつ説明するといいかも。
ディレクターが知ってると助かる部分 :
フロントにAPIを投げる処理考えてたからメモっておこう…
簡単そうに見えて案外時間のかかるWebサイト上のJavaScriptあるある仕様8選☟

紹介されている事例のいくつかしかまだ実装経験ありませんが、実際にやってみて、サイトにアニメーションや機能をつける大変さを痛感しました。

でも、実装できたときの喜びといったら…!!
非同期処理は大変そうですよね...
バックエンドの知識と、どんなリクエストなら受け入れていいかの仕様とかセキュリティとか、考えることが多いイメージ:;(∩´﹏`∩);:
すごくよくわかる。
あるあるすぎる。
え?それそんなかかるの?簡単そうに見えて案外時間のかかるウェブサイト上のJavaScriptあるある仕様8選 (LIG)
>このサイトでこういう機能が実現できているからうちのプロジェクトでも実装できるはず

実装したあとに、隠れていた問題が山程出てくるパターン
躓くプラグインの例が参考になるわ~
郵便番号の入力フォームとかバックエンドの人にも役立ちそう
いやまじで。
「え?それそんなかかるの?」簡単そうに見えて案外コストがかかるWebサイト上のJavaScriptあるある8選


組み合わせや対応の範囲によって難易度が上がったりプラグインと干渉することもしばしばしば。
簡単に作れたらエンジニアいらないじゃん。
お客が無茶言うのはわかるんだけど、社内でエンジニャ~に工数見積とか相談しないで見積りやデザイン進行しちゃうフローが問題では。 ▶
ほんとこれって感じ。
無限スクロールやらないといけないんだけど。。。
APIも仕様変更しないといけないし(-_-;)
縁がなくなったなぁ~w
自分で設計しながら、「え?これこんなかかるもんなの?」ってなってるのが今の僕です
認識揃えるって大切
認識の一致は重要。「デザインを作って、いざエンジニアに渡したら…『え?これそんな実装難しいの?』なんて状態になったことありませんか?」 ◆ | Web制作会社LIG
-
あーって気持ちになりつつもって感じ。
スクロールやナビゲーションのしんどさな……ウッ /
とてもわかる
分かり味が溢れる>
そー!
デザインによっては自作しないといけない場合が多く、今となってはある程度自作できるようになったけど当時は辛かったなー
あるなー。どうでもいいのに時間めっちゃかかるやつで作業時間の半分持って行かれてしまい、費用は高くなるし、本当は磨きたいところ磨けなくなるし、しかも使われないしマジで誰も得しない。 / “「え?それそんなかかるの?」簡単そうに見えて案外時間のかかるWebサイト上…”
こういうので根本的に辛いのは、発注する側が仕様を詰めていないこと、ですよね。「○○みたいに」っていうあやふやなイメージだけで、「△△はどうするの?」とか「どんな要素をいくつ入れるの?」とツッコむと決めてなかったり。見てから考えるよ、とか。
これは必読ですね
出されたデザインで「ここの仕様どうなりますか」って聞くと「えっ?いい感じに」と言われることある(  `ω´  )
記事には関係ないけど「そんなかかるの?」って言ってくる人に逆に言いたい。

「その作業そんなにかかるんですか?」

ハンコもらうのに何週間かかんねんって思う。
SIが似たことをやろうとして「要件定義にださない|だせない」のに工数は出せという。 / “ | 東京上野のWeb制作会社LIG”
今から触る可能性あるってのに
スクロールイベントにはよく泣かされる。仕様決めの際はしっかり相談しないと後で大変なことになる / “ | 東京上野のWeb制作会社LIG”
県all.csv…

やばげな匂いがぷんぷんしますなです!
初っ端から頷きが止まらない...! -
こだわってるのは実はデザイナーさんで、クライアントはべつにどっちでも良いと思ってることが多いのでエンジニアさんは「これ諦めてデフォルトのにしてくれればめっさリリース早まるで」って教えてあげてください / “「え?それそんなかかるの?」簡単そうに見えて案外時…”
わかりみしかない。
久しぶりに郵便局のken_all.csvを見てみたけど、相変わらず使いにくいなぁ…。地名のカラムに「(○○を除く)」とか入れんといてくれ…。せめて備考カラムに分けて分離して…。
ken_all.csv を公開した郵政はがんばったと思う。データ設計が雑に思えるけど、曖昧な規定をよくまとめたなって、データ設計って大事なんだなって思ったよ。「郵便番号から探す」ボタンの偉大さを知れたいい経験だった。 / “「え?それそんなかかるの?」簡単そうに見えて…”
営業とのコミュニケーション大事 -
「メニューの項目数が多く、スクロールが必要になる(一画面で収まりきらない)ケース」これわかる、地獄。
これわかるなぁ…
もっと見る (残り約49件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR