TOP > ネタ・話題 > ゆっくりと動きながら高速でこなす、一流の研究者の Doing リスト | Lifehacking.jp

ゆっくりと動きながら高速でこなす、一流の研究者の Doing リスト | Lifehacking.jp

31コメント 登録日時:2010-03-21 13:30 | Lifehacking.jpキャッシュ

「mehori さん、それは僕にもよく思いだせない。だからこのリストに加えておこう」 痩身で薄く微笑みを浮かべているその人は手にした黄色いリーガルパッドに何かを書き付けながら言いました。 「じゃあ、はじめようか」 プリンストン大学のはずれに位置する研究所の一室で、私はそもそも自分が学生時代に初めて読んだ英語論文の著者と相対していました。その人は自分の想像していたよりもずっと穏...

Twitterのコメント(31)

黄色いノートパッドはそんな彼を脱線させないための「いま、何をしているか」のリストなのだということが見て取れました。実際、彼はリストに書かれている以外のことは、いっさい実行していません。|
@happou31 TODOコメントはわりとやってる。あと、Doingリストは注意欠陥や多動性のひとには結構向いてると思う
のんびり高速で生きていきたいみたいな理念はあったものの、どうしたらいいのかよくわかっていなかったのですが、明文化してくれているブログがありました、神
これだった。
list のことは,mehoriさんの↓で意識したのでした.10年前の記事!
なるほど。注意力散漫なのでやってみよう。
>
この記事に出会ってからDoingリストをEvernoteにつくりながら作業してる。かなり有用
@PharaohKJ 極端なことを言うとADHDの類に入りそうな気がする。Doingリスト作ったらいいんでね? 自分もなかなか一つのことに集中できないので、とりあえずメモの書き出しをバーっと先にやっちゃうかな。
GTDやMTNでのタスク管理に疲れた僕が辿り着いたリストの下に追加して上から実行していくという方式はこの研究者の方がやっているのに似ている気がする→
“研究分野でトップクラスの業績を誇る人物……がコンピュータを打つスピードが非常に遅い……そのかわり、確実にこなしてゆく作業の裏で、「次になにをすべきか」という思考がフル回転” / “ゆっくりと動きながら高速でこなす、一流の研究者…”
やりたいことが際限なく湧いてくる状態に陥ったとき(たいてい生産性は無茶苦茶低い)に読む記事。
[L]
今週からリーガルパッドを導入。この記事を参考に、今日やるべきことを書き出して上から処理していこうとするも、新たな課題が次々と発生し、リストが膨れ上がって悲惨なことに/ゆっくりと動きながら高速でこなす、一流の研究者のDoing
集中するのが苦手な方は、Doingリストをやってみるといいかもしれません。原典はこちら。他はググれば亜流はたくさん出てきます。
最初にこれを読んで。
タスク管理と言えば、複雑な仕事を目の前にして、解決に繋がるかもしれない小さな動き方の案がどんどん湧き出てくるような状況に対しては、(日本のライフハック()界隈でdoing listと呼ばれる)この方法が気に入っている。
久々に読んだ記事。Clearを立ち上げとくと同じようなことできるかもと思ってやってみたら、いい感じ(^^) -
@amane008 リーガルパッドは毎日の業務で使ってますよ。常にデスクに置いて。これ読むときっと使いたくなりますw
Doing をGoogleシートで作り仕事用に。プライベートはNozbe で作業管理。でも「プライベートも、半分はDoingリストで管理すればいいのか」って気づいたらこれがヒットっぽかった
あるパラメータの修正中に別の問題を発見し、心が乱される。そんな私はこんな仕事のこなしかたを身に付けたい。:
"ゆっくりと動きながら高速でこなす"って、すごく素敵~☆RT@kaucha1 リスト:
少し古いですが@mehori 氏のブログでもお気に入りの記事です「夏休みボケのせいか,研究が進まない.どうしようあと14週で提出なのに」と焦りを感じてる学生さんには,ぜひ読んで欲しい.焦る気持を抑えて,手を動かす前に頭を使いましょう.
“ | Lifehacking.jp”
週末にでもじっくり読もうっと。【記事】「 リスト」
なるほど!todoではなくdoingなんですね。なんかこれ読んだら部屋が片付けられる気がしてきた…!RT @turuge: @yuccori 「やってることリスト」
@yuccori 俺も最近さぼりがち。もう一度、はじめようかな。習慣にしてしまえばいいんだと思う。yukkoriもやるべし。「やってることリスト」
”To Do リスト” ではなく " リスト" か。いまから実践してみる。
以上

記事本文: ゆっくりと動きながら高速でこなす、一流の研究者の Doing リスト | Lifehacking.jp

関連記事