TOP > WEBマンガ > リイドカフェ > エクストリームマ...

エクストリームマンガコンテスト003 氏賀Y太 天錐

89コメント 登録日時:2018-12-15 12:27 | リイドカフェキャッシュ

Twitterのコメント(89)

まあ、描いてる人がアレなんで描写はアレなんですが、現代の闇みたいなものへの風刺とも取れるとても考えさせられる作品でした。
やっぱこの人とんでもねえな
どうしてもこういうの読むと、もっと広範囲に立ち入り禁止にするやろとか、安楽死させるとか、そういうツッコミどころが引っかかるなあ。 /
リョナじゃないY太先生だ!!って言われててほえっ!?ってしながら読みに行ったらリョナじゃなかったけど……確かにリョナじゃなかった……………????最高でした
関係ないやつが集まって人が多くなると罪意識なんてものはゼロになるんだろ?
何かと理由つけて集りやがってよ
今回クロちゃん晒すためだけに面白おかしく見に行くようなサイコ共はとりあえず氏賀Y太の円錐を読めって話だよ
(ステマ)
御前のジャケットでお馴染みのイラスト
悲しい恋の話だなぁ・・・と。
個人的にすごく好きな漫画でした。グロ胸糞okの方は是非。
今年も面白い漫画を沢山読めて良かった。(小並)
理想の「恋した相手が圧倒的な力に抗えず死んでいくけどそれを知っても自分は手も足も出ない」というリョナが読めて最高。
面白かった…… 
この漫画めっちゃ良かったのでオススメです
これは心がキツイ。
オススメですけど、オススメできない。
グロなのでご注意。
さすが氏賀Y太先生、エグいの書くなぁ
「あの」氏賀Y太さんの読み切り。
突然拘束された人間に空から透明な円錐がゆっくり迫ってくる。
助かった人はいないしもちろん想像の通りグロテスクなことになる。
この理不尽で都合の良い絶望のエンターテイメント、最高。
今はこういう絵になってたのか。
普通に漫画としてはよく出来てて、ホラーテイストと先生の作風は天才的に合ってる。
昔の醜悪系よりこっちのが好きやなあ。
安定の、て感じで…………
うわ、流石だわ。リョナに頼らずとも、面白い。
無慈悲と不条理を魅せる為に用意された都合の良い舞台。そこで展開する陳腐なドラマは正にB級グロホラー映画的で、キャラの痛みや絶望を「舐めて楽しむ飴玉化」したジャンクなエンタメがある。不思議な漫画家だな。 / "エクストリームマンガ…"
よくこんな設定思いつくなぁ……天才だわ。(閲覧注意) /
これすごい好き
ぐわあー!!えぐいよー!!ひどいよー!!面白いよー!!>
題材からして面白い
思春期心に感動しました
グロ注意
本当に閲覧注意。痛みを知ってる人のグロ。怖い。名作。
おもろかった
これ面白い
ハンパなかった。
おもしれ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜すげ〜〜〜〜〜

現代アート作品で無抵抗の女性になにしてもいいですみたいなやつあったけどそれのエクストリーム版みたいな
もういっそのこと全員円錘につぶされればいいって気が触れるほどリアルな大衆心理。怖い。
ここ数年この人の作品は読んでなかったんだけど、久しぶりに読んだら才能が増していた。絶望が約束された世界ってどうして後も魅力的なのか。初期の安部公房や筒井康隆のようなカタルシス。
切ないけど面白かった
不条理に対し完全に精神を削って行くリアルな恐怖と悲壮。

面白いなぁ…。
おおおおもしろい(グロ注)
エロ方面のリソースがない分、読み手としてもブレずに読めて良い。正体不明ながら様々に解釈できる天錘という存在も良い。寡聞ながら俺の知る限り間違いなく氏賀先生の新境地
氏賀Y太が普通の漫画描いてるのかと思って読んでみたら割といつものやつだった
何となく、世の中の理不尽さや冷たさ、報われなさが伝わった。
純愛漫画だ…全米が泣きますよこれは
おもしろかった!
一回読んでダメージを受けて、すぐもう一回読んでさらにダメージを受けております。
氏賀Y太「天錐」|webまんが リイドカフェ

ただただ凄かった。色んな意味で滅茶苦茶めり込んでくる話だ……。ワンアイデアのパワー系超常ホラー短編としても、理由も解法もない不条理を前にした壮絶な「一瞬の恋愛」エピソードとしても。
すごい!すごくおもしろかった!
まさに純愛だ
やべぇ!(語彙力あ
描写的に人を選ぶページもあるから読む時は気を付けてね!
純ホラーとは何ぞやと読んでみたらSF感もある話だった。未知のものは未知だからこそとても残酷でとても理不尽に日常を壊す。
まさにエクストリームだった、面白い…
Y太にしてはグロ度控えめだけど、それ以上に悲しくて切ない…
ホラーはホラーだけどSFの匂いもする。。。
こっちもなんか泣いてしまったぞ
ロックオンされたが最後、見殺しにされたあげく晒し物に。そのまま結末を迎える…。
小さなドラマと大いなる理不尽が交錯する現代社会そのもののようなストーリーで御座いました。
スゴい内容でした、
ラスト圧巻です。
純ホラー、そんな言葉あるなんて…
勉強になり感動しました。
これ、何かの比喩ではないだろうか(内容ゼロの感想)
古葉美一…じゃなくてY太先生、容赦無い作風は相変わらずだけどこれ面白かったです。
途中までは伊藤潤二みたいな話かなって思ってたけど、パンツ写メするヤンキー出てきたあたりから様子変わってなるほど!って感じだった・・・・面白かったです・・・・
胸に刺さるいいホラーだ
ドライだ。
実に良き!!
さすがYたん先生ッ!!
これだよこれ……
これなんだよな……
この読後感の悪さと良さが氏賀Y太先生なんですよな……
はぁ、最高……
私もだけど、無関係だと思った物事には冷たいよね
主人公の女の子は最後、ちょっとだけでも救われたのかな……
深い、、面白かったわ
しまった。電車で読んでしまった。
辛い。
合わない人には全然合わないと思うので閲覧注意。俺はすげえって思った
Y太先生初の純愛(グロあり)漫画…読み終わった後のイヤーな気分と少し救われた気分が絶妙に混ざり合いますね…一度読んで二度と読みたくないと思ったのにもう一回読んでしまった。
人間が標的であること以外は不明の『何か』、その時が来るのをただ待つしかない恐怖、その周囲に垣間見える人々の本性と本音、そしてラスト。良いホラーでした
設定の緻密さと描写の鮮明さが正体の不明さによる恐怖を増幅させてて凄いと思いました。
SF天災(((;゚д゚;)))めっちゃすき、闇が深くていい…♡
天錘そのものよりも、天錘にロックオンされた人に対する周囲の扱いが妙にリアルで恐ろしい。
リョナの巨匠みたいな人だけど露骨なの封印してもすごいな
超怖い。氏賀先生の切なモノめちゃよかった。ちゅらい😭
油断してたー氏賀Y太だからいつも通り女の子が不条理にリョナられるもんだと思ってたらめちゃめちゃ純愛漫画やん!最後めっちゃ泣いてしまった😭😭😭
グロ耐性ある人には是非読んでもらいたい
リョナ系かと思ったら全然違い、黒くて切ない話だった。たげ良した。
まさかの氏賀Y太氏だ!!相変わらずのバッドエンドで辛すぎる……。
好みが分かれるかもしれへんケド…
コレはイロイロな意味でスゴい…( ̄ω ̄;)
エクストリームマンガコンテスト 氏賀Y太『天錐』 
「血で描いてこなければ何でもアリ」の投稿マンガコンテスト、いきなりこの人が来た! マンガ界の虎殺し! エログロを抑えた奇想×理不尽×無慈悲の短編で、人間凶器・氏賀Y太が参戦だ!
おぉおお・・・ ラストにびっくり・・・ 皮肉が効いてる・・・
以上

記事本文: エクストリームマンガコンテスト003 氏賀Y太 天錐

関連記事