TOP > ネタ・話題 > 情報ではなく経験をアウトプットすること - lacolaco

情報ではなく経験をアウトプットすること - lacolaco

調べれば大抵の情報は誰でも手に入る今日このごろ。特に技術的な情報はオープンソースで一次情報へのアクセスは容易になった。 それと同時に繰り返し言われるアウトプットの重要性。 しかし、ブログやLTなどでア...

ツイッターのコメント(70)

“だがあなたの経験はあなたが一次情報源だ。誰も同じ経験はできないし、その経験自体を否定することもできない。”
この記事が自分の気持ちを完璧に代弁してくれているので、アウトプットの話になったら至る所で共有しておる
いいはなし。
「誰も同じ経験はできないし、その経験自体を否定することもできない。経験に正しいも間違っているもない。あるのは嘘か本当かだけだ。」 |
「 実際に何かをやったということは思っている以上に貴重なことなのだ。」
これほんとそう。/
アウトプットしてかんとなぁ
御意です!

"だがあなたの経験はあなたが一次情報源だ。"
前職の社内SNSでやっていたのは「最新情報+過去の自身の経験」のアウトプットだったな。
思ったより受けが良かったです
知ってるだけの人とかなり差が出るよね "実際に何かをやったということは思っている以上に貴重"
アウトプットする時は自分の経験を踏まえながらすると一次情報になれるので価値が出る。
経験が伴う情報には価値があるというはなし。
成長するにはこれに尽きると思う。歌ってみたなんかもまさにこの経験のアウトプットそのもので、続けることで確実に上手くなる -
シンプルに書いてあってとても参考になりました。
少しずつアウトプット始めてみます!
「やってみた」だとこの人のいう"経験をアウトプット"になるのかな。私はどこまで出来ているだろうか... /
自分の記事なんてコピペと思われてもしょうがない、価値がないと打ちひしがれていたので、非常に勇気の出る記事。
一次情報を書く技術力は現状ないので、試行錯誤を書くことを心がけたいな。
情報ではなく経験をアウトプットかあ。最初のパラグラフもわかりみ。変な表現かもしれないけど慰められた。
人に伝えられるほどの経験ってそんなにあるのだろうか。
[link] アウトプット大事はその通りと思うも「経験に正しいも間違っているもない」に対してはバッドノウハウってやつもあるのでモヤリ
会社でちくちくドキュメント化してると「今度バージョンアップするから陳腐化しません?」みたいに言われる事があるけど、僕はアウトプットも含めてセットで一仕事だと思うんだよな。
あ、その分、仕事遅くてすまんーー
失敗経験は良い一次情報よね。いっぱい失敗体験あるぜ!!!!!!
なるほど
なんか勇気をもらった気がする
“実際に何かをやったということは思っている以上に貴重なことなのだ”
これめちゃくちゃ同意。経験もそうだし、その経験から学んだ知見について話すと自分だけの話になるので、登壇するときとかは強く意識している。
ほんとそれ
「実際にその手でやったことがあるというだけでかなり群衆からは抜きん出た経験」
・「情報」は知っていれば誰でも発信できてしまう
・だからより発信源に近い「一次情報」に価値がある
・だが「あなたの経験」はあなたが一次情報源だ
書いてあることはとてもいいのでこういうのを「ポエム」みたいなタグでまとめないでほしい
📍 - lacolaco調べれば大抵の情報は誰でも手に入る今日このごろ。特に技術的な情報はオープンソースで一次情報へのアクセスは容易にな…

【出所:はてなブックマーク 厳選】
今年は色々アウトプットを増やしていきたいと思ってるのでグッと来た。
これめちゃくちゃ分かる
すでに分かりやすい記事がある中で、それでもアウトプットするのは知識の定着のためであり、自分なりの経験を残すためだと思ってる

だからブログ書くときは「間違ってるかもしれないけど自分はこう理解してる」というのをできるだけ書くようにしてる
シンプルな記述 /
あーー、だよなぁぁって思った
> 経験をアウトプットできるのは自分だけ
"実際にやる人は多くない"
"いろいろなコンテキストと組み合わせることで経験にあなただけの色が付いていく。
そして時間をかけ、たくさん経験するほど、その中にあなただけの部分が生まれやすくなる。継続は力になる"
すばらしい
いい話だ。同感
タイトルだけでステキ
納得のいく話。
個人的な感覚としては、”知っている”が平皿なのに対して”やった”と”やり続けている”は棘や針の細さだと思う。
これも難しい問題よな。確かにアウトプットすると個人の理解度が高まり利益になるけど、集団からすると似た記事が増えてしまい、質の良い記事にアクセスしづらくなる=不利益になる構造が成立しちゃってるのがね。
宣言的UIに関することやこちらの記事など、毎回めちゃくちゃ為になっている。
どなたが書いているのだろう。
「だがあなたの経験はあなたが一次情報源だ」
いい話
良いことがまとめられて良さみ。特に最後に「実際に何かをやったということは思っている以上に貴重なことなのだ」はいい言葉だな。私も経験をアウトプットしていきたい。
めっちゃ励まされる
同じチームでも人によって見る角度が変わるし、経験も変わる。
「 実際に何かをやったということは思っている以上に貴重なことなのだ。」
ほんとそう思う。
"実際に何かをやったということは思っている以上に貴重なことなのだ。"

ほんまこれ。
「実際にやり続けている経験はかなり独自性がある」
「(その独自性を)アウトプットできるのは自分だけ」
「経験に正しいも間違いもない」

やり続けた経験はほんとうに希少で価値ある情報だと思う。
大事だ👍
「あなたの経験はあなたが一次情報源だ」良い /
いつも思ってることが図示されてた(知っている、やったあたりの)
励まされる話。自分の備忘録だとしてもアウトプットすることは大事だと思う。/
なるほど
これ、めちゃ大事。
特別支援教育や福祉の分野でも同じ。
個人情報保護の観点からハードルは上がるけれど、医療関係の倫理規範を応用すれば何とかならないかな。
ふむ。
会社の先輩に以前教えて頂いたことに近い。
経験や暗黙知は自分の思っている以上に価値があるという話
> 特に技術的な情報はオープンソースで一次情報へのアクセスは容易になった。

「日本語での」情報って、一部の界隈が同人誌として販売する流れになってから、インターネット上からやや減ってると思うんですよね。

なので、アウトプットするだけでも、みんなの助けになるよ
自分の中で,先行事例があることに対してのアウトプットを最近躊躇う傾向があったんだけど,自分は自分って気持ちを持って頑張ればいいじゃんって思った
「あなたの経験はあなたが一次情報源だ。」 //
自分はほぼこれしかやってないな。基本的には経験だけアウトプットしてる。
いい話だしこの観点はすごく大事
はてなブログに投稿しました
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR