TOP > ネタ・話題 > 「暴れる猛暑、護摩で調伏」 五輪期間中、祈祷師3千人配置へ

「暴れる猛暑、護摩で調伏」 五輪期間中、祈祷師3千人配置へ

1421コメント 2019-08-20 07:52 | 虚構新聞キャッシュ

 20年に開催される東京五輪・パラリンピックの期間中、猛暑対策として全国から祈祷師3千人を招集し、都内各所に派遣する計画があることが19日までにわかった。かつて、国じゅうの祈祷師を総動員して敵国調伏の祈りをささげた例にならい、大会期間中の猛暑撃退をねらう。 大会関係者が明らかにした。大会本番を来年に控え、今年は都内各所でテスト大会が行われているが、多くの競技で......

ツイッターのコメント(1421)

これも。虚構であって欲しいけど。
この記事を思い出した
…調伏出来るものならマジでしてほしい…
モチロン嘘だよ。
虚構新聞ってアプリだよ。
思ってたより面白くて!
時間を潰すのに最適だよ!
これが去年ならまた虚構新聞の新しいネタだと笑い飛ばしてるだろうけれど、最近の様子見てるとネタにとどまらない気がして笑えない
最近は現実が虚構新聞潰しにかかってるもんなぁ
【速報】東京五輪のマラソン札幌開催の費用分担で,ネーミングライツを活用する方針をJOCが決定。正式名称は「東京オリンピックマラソン・SAPPORO」。費用負担は今後の協議にかかるがサッポロビール株式会社に押し付ける線が濃厚になっている  虚構新聞ニュース @kyoko_np
カレーの件、一部の不心得者のせいでまともな人が制約を受けることになるという日本では良く発生する事象だね。
まあ今回のはこの新聞の記事になりそうなレベルだけどw
また謝る羽目にならなきゃ良いけど…
これホントすきwww
多分現実になる
@1105_Ch 加持祈祷。
これ好き /
もうこっちの虚構の方が効果ありそう…
日本ってルーズベルト大統領を呪殺しようと試みたのか…
元寇から600年以上経ってもやってること一緒やとしたら、それから70年余りの現代でもやりかねん気がする…笑
このままでは本気でやりかねない( 'ω')
残念ながらネタとしては既出
虚構新聞です

念のため

でもやりそう…
まじでオカルト系に手を出したら笑うわ
ついに暑さ対策の最終兵器が!
虚構新聞だけどこっちの方がマシだと思う(イベントとしては盛り上がるだろうから)
リアルに僧侶を呼び寄せての祈祷くらいまでならありそう。
ああ、でも虚構新聞には「護摩で暑さ調伏」の大ネタがあったか。寒波とかいっそ降雪まで祈念してれば同格だったなあ。
@pair_glasses @safefield たとえばこんな手段とか(注;虚構新聞…だが、謝罪案件になりそう)
@kikko_no_blog なので、「祈祷師3千人配置」なのですね。
さすが、『虚構新聞』、「後は祈るしか」と言った関係者の言葉を、うまくとらえた。
やっぱりか
@DE_aoz 護摩行は虚構新聞だからネタですね(w
好きです虚構新聞2
>大会関係者は「念には念を入れる。言葉通りだ」と説明する。
わらた

※虚構新聞
今や虚構新聞より虚構な世の中。
やりかねないよねw
本当なら、狂ってます!
この国はもう存在がギャグ。
まさに「来る」って感じでやってほしい(笑)
ていうか、朝顔植えて見た目涼しくする的な話もあるくらいやからなぁ。。。
「暴れる猛暑、護摩で調伏」
虚構新聞でしたが、最近のミストや風鈴などの対処(対暑?)療法を繰り出す日本ですから、いかにもありそうな記事に敬服です。

「暴れる猛暑、護摩で調伏」 五輪期間中、祈祷師3千人配置へ
^_^ 今や五輪批判するマスコミは無いだろうと思うが
イケてる虚構新聞
競技する選手の側に配置するDr.にはボランティアで。こういう事にお金をかける。何ともいえない。
スバらしい精神論だね。
ご苦労様。
ワロタ。でも、大会本部は暑さ対策で本気で朝顔の植木を配置するらしい。
いやマジで神頼みもありだよ

思いついたんだけど、あっちこっちに沐浴場を作ってみたら

警備の人は大きなたらいの水に足を浸してとか
来週のTICADでは各国首脳と安倍総理の共同宣言のもと、アフリカ各国が誇る霊媒師と悪霊祓いの派遣が発表されるともっぱらの噂。
虚構新聞が真実と化す日も近い(笑)
んまぁ、日本が「オゥミステリアース」「ファンタスティィック」「オゥカミカーゼ」って違った評価されそうでそれはそれで良いんじゃね?
暑さに朝顔並べたり、打ち水したり、雰囲気で誤魔化そうとしてるから虚構新聞と大差ないよな。
もっと見る (残り約1371件)
 

いま話題のニュース

PR