コロナワクチン「希望しない」37%.若年層ほど消極的|コロナワクチンに関する意識調査 | LeadingTech のプレスリリース | 共同通信PRワイヤー

リーディングテック株式会社は、『コロナワクチンに関する意識調査』の結果を公表しました。 本調査では全国の18歳以上の男女を対象として調査を行い、回答依頼を受け取った1,605人のうち74.8%にあた....

ツイッターのコメント(23)

希望しない 37%

ってデータもあるけど、状況が変わってきたので、この人達が接種に積極的になっているのかも。
渋谷の行列の写真を見て、「若者はワクチン接種したくないのではない。できないのだ。」という論調が多いけど、アンケート調査によると、接種を希望しない割合が高いです。
行列ができることと、接種を希望しない割合が高いことは両立します。
この調査、ふだん使う情報媒体による回答の傾向や、世帯人数ごとの結果も載せておりけっこう面白い
ツイッタラーよりインスタグラマーの方が希望しない率高いの納得の解説だった。他の統計もおもろかった〜
これまでの厚労省のワクチンに対する及び腰な行政もボディブローのように効いている気がする.
接種後の死亡率は因果関係わかってないけど10万分の1くらいの様子だから自分は接種するけどね。ネットでいくらでも調べられるのに数字から判断しないでマスメディアなりSNSとかのコミュニティでバイアスかかるってのもなんだかね…
ダメなアンケートの例。50歳以上という括り方もひどいし人数も少なすぎ。
「特に「Instagram」および「ブログ」の利用者における「ワクチン接種を希望しない」の割合が多く」
| LeadingTech のプレスリリース | 共同通信PRワイヤー -
職域接種の案内が来た。
歴史の真っ只中にいるような、いないような…。
 
PR
PR