沖縄で好きになった子が方言すぎてツラすぎる - 空えぐみ / 第7話 ゆいゆいカチャーシー(レッツダンシング!) | くらげバンチ

12コメント 2020-03-20 12:10 kuragebunch.com

俺・中村照秋は、沖縄に転校し、好きな人も出来たが、喜屋武さん(好きな人)の方言が分からない。好きな人の方言を通訳してくれる比嘉さんには、いつも助けられてばかりいる…。南の島でちょっぴり変わった異文化恋...

ツイッターのコメント(12)

面白い。<<
方言っていいよねぇ

山口県の従兄弟達と会う度に、、「あれ?なんか自分だけ浮いてない(´;ω;`)」ってなるし

全然喋れないしね
この話もすき💘
唐船ドーイ、カチャーシー気になりすぎる。
学校で教わらないのにみんな踊れるってすごすぎる…
気になる…
見てみたい…
くねくねしてますね…ふふふ(´ω`)
唐船ドーイって沖縄のことが出た時よくBGMになってる曲か。
そんなことを、この漫画を読みながら思った。本当に沖縄の人って、踊るの?こっちで「奥さん!」と言われたら「お絵かきですよ!」と返すみたいに?| |
今話の比嘉さん、無茶苦茶可愛いな
特にくねくねしてるページの最下段のコマと最終コマが可愛い
沖縄の人は唐船ドーイが流れると、カチャーシーを踊りだす!
マジかよ!
ちゃっかり子作り後の家庭環境妄想する2人がクッソかわええんじゃ…
ひーがーあぎじゃびょい!
(無表情で踊る比嘉さん可愛い)
以上
 
PR
PR