動的型付き言語は素早くプロジェクトを立ち上げるのに向いており、静的型付き言語は長期間の保守にむいているという仮説 - kmizuの日記

ツイッターのコメント(16)

何度も宗教戦争を回避しようとする文言があったのが地味にツボった
最悪、同じ人が関わっていればメタ読みできるからいいけれど、退職とかメンバー追加したときに、メタ情報は伝えられないからしんどい。

/
TypeScript は構造的部分型が素晴らしい。公称型だと漸進的でも試行錯誤と命名コスト問題は残る。構造的部分型は部分一致の許容が効く。
まぁ、Rubyも型の機能とか追加されたし、「漸進的型付け」が、
動的・静的の議論における今のところ現実解なんだろなぁ。
今どきのがっつり型推論が利く言語なら、動的型付けより静的型付けの方が開発速いと思うけどな。
TSキモいは感じてるけど、JS互換がなければ便利そうは確かになーと思った。
“TypeScriptはJavaScriptとの互換性をある程度維持しなければいけないという制限がある故にデザインがやや歪になってますが、一から設計するのならもっと良い漸進的型付けの言語が作れそう”
プロジェクトの立ち上げに静的動的なプログラミングの特性が起因することは無さそうです!

Railsが立ち上げに最適なフレームワークだからそう感じるのかも

あと静的でも長期運用は大変です😅

これもRailsのアーキテクチャな問題かと
僕はだらしないプログラマーなので、ドキュメントを書くのが好きじゃないです。
なので、型宣言必要な言語が好き。

DB仕様はDDLでいいし、プログラム仕様はI/F仕様とプログラムにコメントをしっかり書いておけばいいかな、と。
この手の記事を見るたび、PHPも漸進的型付け言語なんだよなぁと思ってしまう俺/
Railsのコードは、「とにかく、コードを読む手掛かりが少ない」んですよ。
同じ考え。RailsはPOCとかPMFに向けた試行錯誤に向いていて、ビジネスの当たりが見えたら静的型付け言語で再構築するのが一番キレイだと思う。
まー、そんなに簡単な話ではないからRailsを保守しつつ別サービス立てていくって話にもなるわな。
どういうことや自明の話ではないのか…。動的言語ほんとつらい。Pythonにも型ヒントが出てきたように、たしかに漸進的に静的言語に近くしていくのが流行りだね。
動的型付けと静的型付けに関してはその通りだと思うけど、Railsに関してはWebアプリケーションが昔よりはるかに複雑になったせいだと思います
概ね同意。
実際、サービスインしたプロダクトは紆余曲折を経て JavaScript/TypeScript から Go に置き換えた。
はてなブログに投稿しました
以上
 
PR
PR