TOP > 科学・学問 > アラーム音を変えるだけで目覚めが良くなるという研究結果。お気に入りの音楽や環境音が効果的 : カラパイア

アラーム音を変えるだけで目覚めが良くなるという研究結果。お気に入りの音楽や環境音が効果的 : カラパイア

11コメント 2021-05-04 08:38  カラパイア

photo by iStock ジリリッとけたたましく鳴る目覚ましで目が覚めた朝、どうにもだるいし、頭がぼうっとする。これは「睡眠慣性」という生理的な現象だ。 薄靄がかかった頭をスッキリさせるには、コ...

ツイッターのコメント(11)

スマホのアラームをAppleMusicのお気に入りの曲にできるということを聴いて試して見た…明日起きるのが楽しみだ…
好きな曲が4分33秒の人は…
前にウリジョン・ロートの炎の車を目覚ましアラームの音にしてたら、何故か寝起きが良くなった経験がある(笑)
いつもは目覚まし時計なんだけど
出張先とかちょっとリビングで昼寝する時とか
Huaweiスマホでアラームなるとめっちゃ自然に起きれる
スっと耳に入ってくる
風が恋を運ぶ 海を遠く渡り 
二人を結ぶ ジャンボフェリー
風の中感じる あなたの声感じる 
届けてよ ジャンボフェリー
私はKalafinaの「Historia:opening theme」使ってます。
これはスッキリ目が覚めます
最近の自分の目覚ましはMIDIの「星条旗よ永遠なれ」|
個人的には好きな曲にするのはおすすめしない。
やるなら起床ラッパとかにしなされください
メロディのある音楽や環境音だと目覚めが良くなる。
低音や人間の声は緊急事態向けで覚醒が早いそうな(目覚めが良い、とは別らしい)

以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR