TOP > 科学・学問 > 21世紀のゴールドラッシュ!90%が金という驚くべき鉱山が発見され、採掘に殺到する人々(コンゴ民主共和国) : カラパイア

21世紀のゴールドラッシュ!90%が金という驚くべき鉱山が発見され、採掘に殺到する人々(コンゴ民主共和国) : カラパイア

23コメント 2021-03-08 08:35  カラパイア

credit:Ahmad Algohbary/Twitter ダイヤモンドをはじめとする鉱物や木材、石油など、自然の資源が実に豊かなコンゴ民主共和国の南部で、金が90%含まれている鉱山が発見された。 ...

ツイッターのコメント(23)

埋蔵量は分からないけど90%が金って、本当の話ならすごいな

|
すげぇ...

金が猛烈な勢いで暴落しそう
総埋蔵量とか副産物はどんなもんなんだろう。
まるで日本の株ブームやね
コンゴで発見された土壌の60~90%が金の鉱山やばいな。スコップで金がざっくざくは夢がある。

金の価格に影響してくるのだろうけどどれくらいのインパクトになることやら。
とりあえず採掘は禁止になってるっぽい
ガリンペイロって何?
21世紀版ゴールデンカムイ
ちょっとコンゴ行ってくるε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
まだまだ金鉱山あるんだねww
90%が金て何それ・・・
これやべーだろwww/
密がすごい
コンゴは、石油や木材、ダイヤモンド、金をはじめとする鉱物等の自然の資源が非常に豊かで、簡単に発見できることから社会的秩序に乱れが生じやすい。
すごいな。よし!ここでシャベルとつるはしとバケツを売ろう!
そりゃすごい。
もう『金』の時代は終わりかも知れません‼️
どんだけー、出てくるのでしょう⁉️🤣😱

『金』価格は暴落するかもしれません。
お気をつけて😆‼️
アフリカすげえ
金を手掴みしてる!
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR