TOP > 科学・学問 > 一夫一婦制のゴキブリはお互いのハネを食べあって永遠の愛を誓う(ゴキブリ出演中) : カラパイア

一夫一婦制のゴキブリはお互いのハネを食べあって永遠の愛を誓う(ゴキブリ出演中) : カラパイア

11コメント 2021-02-22 22:53  カラパイア

 ゴキブリと言っても様々な種類がいる。みんながイメージするのは大量発生し、家宅侵入しがちな室内害虫、チャバネゴキブリだろうが、中には自分の体の一部を捧げて愛をつらぬくゴキブリもいるようだ。 森林に生息...

ツイッターのコメント(11)

先日、クチキゴキブリに発生する新種のクチキゴキブリタケが話題でしたが!
一夫一婦制のゴッキィがいるとは驚いたな・・・それも日本の沖縄にいるとは。
元気なくせに羽がボロボロの個体はそういう事だったのか😲
お互いの身を食み、互いに寄り添い生涯を共にする。耽美文学的な関係にも思える…Gでさえなければ😅
いかツイ
タイムリーじゃが、
遊女が切った指を客に渡して愛を証明したとかのエピソード思い出すなあ(苦笑)
不思議な生態だな。/ : カラパイア
一夫一婦制のゴキブリはお互いの翅を食べあって永遠の愛を誓う
森に棲むクチキゴキブリはつがいになると互いに翅を食べ合う。食べられた翅は再生せず飛べなくなり、木の中で一生添い遂げるという。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR