TOP > 科学・学問 > 人間の遺体を堆肥に変えて土に還す「堆肥葬」がついに実現(アメリカ) : カラパイア

人間の遺体を堆肥に変えて土に還す「堆肥葬」がついに実現(アメリカ) : カラパイア

15コメント 2021-01-24 20:33  カラパイア

遺体を土に還す堆肥葬がついに実現(アメリカ・ワシントン州)" hspace="5" class="pict" />遺体を土に還す堆肥葬がついに...

ツイッターのコメント(15)

散骨かこれが良いな…墓要らんので
せめて死後は役に立ちたい…
いろんな事考えるね。
サイクルから人間は離れてると思うので、サイクルに入る方法としては良いのかも。
華氏150°F(摂氏65℃)で1ヶ月間保つってのもそれなりにエネルギーを使いそうですが、かと言って肉食動物や腐敗食の昆虫を使うと一気に忌避感が増えそうですね
自分が死んだらこれにしてほしい
これがほんとの人類堆肥化計画
堆肥葬いいなって思うんだけど、偽善的な考えとして最後くらい地球に還元するものでありたい
人間の遺体を堆肥に変えて土に還す「堆肥葬」がついに実現/米国、ワシントン州
わりとスピーディーに転生!
葬送の自由の発展系だなあ。
アタシこれがいい。お骨残すより肥料になりたい。
頭おかしい。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR