TOP > 科学・学問 > 人工肉最前線。人間の細胞を培養して作る人肉ステーキが開発される(米研究) : カラパイア

人工肉最前線。人間の細胞を培養して作る人肉ステーキが開発される(米研究) : カラパイア

30コメント 2020-11-17 18:38  カラパイア

人間の細胞を培養した人工肉 image by:Beazley Designs of the Year exhibition 人間の体の15~20%はタンパク質で構成されている。ところが今、世界に「タン...

ツイッターのコメント(30)

Ouroboros Steak(ウロボロス・ステーキ)
自分のほっぺ内側から採取した細胞に 人間の血液から採取された血清を与え培養

ウロボロス 自分の尻尾を噛んで環になったヘビ 竜の姿をシンボル化したもの
自身の血液 細胞だけで食肉生産を完結
環境にやさしく持続可能な培養肉
人間の細胞を培養して作る人肉ステーキ

最高にバイオパンクって感じだ
マクドのお肉がこれにならんように、、、
プリオンのリスクはどうなるんだろう?
> 人体のタンパク質需要を満たす現実的な解決策として、”人肉食”を推奨しているわけではありません。どちらかというと問題の提起です。肉食を維持するために私たちは何を犠牲にできるのか? とね。
はい、アウト!

【カラパイア】
…冗談で言ってたけど、本当にやるヤツが現れるとは…
うわあ…
キャンプで焼いて食べたい!自分の細胞を培養したのならカニバリズムにならないですよね?
ソイレントグリーンを想起してしまう……w
自分の肉を培養して自分で食べる世界🤭
これも2025-30の間だそう。
水が枯渇するのもそれくらいだったな…

“2025~30年には、現在の畜産業や漁業では社会のタンパク質需要を満たせなくなると懸念されている。”
これ、少し似た発想のSFホラーマンガがある。
商品名が「ウロボロス・ステーキ」で吹かざるをえなかった。
読んでてゲッと思ったけど、社会派なアートなのかもとも🥩

「人工肉最前線。人間の細胞を培養して作る人肉ステーキが開発される(米研究)」
もし流通したら培養して食べてみたい。現時点で本能が全力で拒否してる
ウロボロス・ステーキだって
ヴィ~~ガン、自分の細胞培養したこれなら食えるんじゃねえか
食人続けると発症するクールー病とかは大丈夫なのかなぁ。
興味深い
/
すごい時代だ。
記事あんま関係ないけど、環境負荷下がらない限り、主流は、植物由来になるのかな。
うええ…。
SUN値下がっちゃうからイヤ
なあんだ、人肉ハンバーグ的なものを想像してたら違った。
名前が嫌すぎる
なるほど、自給自足の人工肉か
DIYキットめちゃめちゃ欲しいぞ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR