TOP > 科学・学問 > アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究) : カラパイア

アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究) : カラパイア

38コメント 2020-11-16 09:03  カラパイア

アルコールを体内から急速に抜く呼吸装置 image by:University Health Network お酒は適量ならば美味しく楽しいものだが、過度に酔っ払ってしまうと問題行動を起こしたり、深刻...

ツイッターのコメント(38)

全集中 酒の呼吸
サンキューカナダ
これはノーベル賞レベルの発明では
酒飲みの救世主となるか
これ使って半永久的に飲みたい。
これ、ほんまかいな。呼気に安全な濃度レベルの二酸化炭素混ぜたって普通に酸素だけ取り入れられて過呼吸になるんじゃないの?
欲しいんですが?
これを小型化して量産すればいくらでも酒が飲める酒が飲める酒が飲めるぞ(いけません)
記事の内容読んでたけど、呼吸からの排出を促す装置だった。もうすでにこの能力は自力で習得済みです。
カナダに急げノーカン氏ぃ!
永遠に飲むことができる
なんと!
ちょっと危なそうだけど、二日酔いのときは藁にもすがる思い笑
酒の呼吸
壱ノ型 酔醒
飲み会終わったらアルコール抜いて帰れるようになるのかな?w
すげえ!!!!!!!
ティッシュの次に偉大な発明。
はい!!!
悪い事考えちゃった人は素直に挙手!!
ハ━٩(*´∀`*)۶━イ
アルコールの排出をブーストしてくれるらしいです。
お酒を延々飲み続けられる永久機関の完成。
500000000個買う
これを居酒屋に設置したら飲酒運転にならないからいいんじゃねぇ?
呼吸🙄🙄🙄
田舎の居酒屋に朗報か
「普段より深く早い深呼吸を繰り返すハイパーベンチレーション呼吸法を用いれば、アルコールを体外に排出する速度を加速できるかもしれないことを思いついたのだ。」
ヤバい!w
酒は歩いてる方がよく抜けると思ってたけど、やっぱりそうなんだな
めっちゃ欲しい!!!
加トロント大学のジョセフ・フィッシャー博士ら。過呼吸を防ぎつつハイパーベンチレーションを行える「ClearMate(クリアメイト)」という装置を考案。
よくわかんないけどなんかすごい
一家に一台ほしいけど、流石にムリかな。でも、仮眠付き自由診療で営業したらかなり儲かりそう
(ヽ´ω`)なんか逆に体に悪そう…って読んでた。そんな方法があるんだなぁ
ふむ。

そこで考案されたのが、過呼吸を防ぎつつハイパーベンチレーションを行えるクリアメイトという装置だ。

マスクから適量の二酸化炭素と酸素が吹き流れてくるので、これを吸っていれば危険な副作用がないままハイパーベンチレーション呼吸を行うことができる。
市販化が待たれる
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR