ニューヨーク州のペットショップで犬・猫・ウサギの販売を禁止する法案が可決(アメリカ) : カラパイア

18コメント 2020-07-25 15:34 カラパイア

ニューヨークでペットショップでの動物販売禁止 image credit:Markus Winkler/Unsplash 7月21日、アメリカ・ニューヨーク州の全てのペットショップにおいて、猫、犬、ウサ...

ツイッターのコメント(18)

これは去年ですがTさんが署名してくれたんですよね

優しい。

さて!

30分だけ横になります。
ニューヨーク州のペットショップでの販売禁止について。

虐待の元店主らに有罪判決。
約4億3300万円の罰金が科される見通しだったそうだ。

そして法案が可決された。
ニューヨークがペットショップでの犬・猫・ウサギの販売禁止へ。

肉屋に牛・豚・鳥の販売を禁止するくらいのダメージ!
日本も早くね…
全世界でも生体販売が禁止になることを願いたい!
動物たちは人間のビジネス利用でどれだけ不幸で辛い想いをしているか知ろう!
🗽ニューヨーク州🗽
♦ペットショップで犬・猫・ウサギの販売を禁止する法案が可決‼️👏👏👏✨(アメリカ) :

こういう法案って海外の動きは早い🙌🏻✨

テクノロジーなんかよりも、動植物・人・環境・食にもっと優しい国であって欲しい😔
これは日本も真似して欲しい
素晴らしい!
やっと来たね!
これを機に全世界で販売禁止に!
動物を売買すること自体を禁止するものではなく、あくまでも悪質なブリーダーの販路を断つのが狙いのようだ。しかし、ペットショップがダメならネットなど別の方法を探すに違いないので、効果は疑問。今まで自分が飼った犬たちはすべて譲られたもの。買うのは抵抗がある。
: 7月21日、アメリカ・ニューヨーク州の全てのペットショップにおいて、猫、犬、ウサギを販売禁止とする法案が可決された。…
良い取り組みや。日本も見習うべき。悪質なペットショップを潰してあと安易に飼って捨てるようなクズ共、クソ共をブタ箱にぶち込んで強制労働に従事させたらええねん
カリフォルニアではすでにそうだが、ニューヨークでもペットショップで犬・猫・ウサギの販売を禁止する法案が可決。日本でも早くこういう認識が高まって欲しい。日本では放棄され、引き取り手が見つからなければ殺処分になる犬や猫が年間何万頭もいる
【ニューヨーク州のペットショップで犬・猫・ウサギの販売を禁止する法案が可決(アメリカ)】 今後、この法案が法律として施行されれば、個々のブリーダーは動物たちを世話する生活条件や環境に対しての厳しい審査をいくつも受けなければならない
ウサギも入ってるんだ。→
アニマルライツとか、バカなおサヨクの妄想です。だったらもうヴィーガンでもやって栄養失調で死ねと言いたい。
以上
 
PR
PR