サボテンが革素材に「ヴィーガンレザー」が開発される(メキシコ) : カラパイア

16コメント 2020-06-29 18:50 カラパイア

image credit:サボテンから作られたフェイクレザー desserto.pelle/Instagram 動物の皮を使った本革は、バッグや靴、財布などに幅広く使用されているが、皮をなめす工程にお...

ツイッターのコメント(16)

今年6月発信のWeb記事。
日本でも製品化の流れが出てくれたら買い
ヴィーガンは食うだけで、動物愛護精神があるとは限らないんだよな。どちらかというと、動物愛護団体むけだよね。
@D_no_ishi_ @Sizimi61188690 革手袋が有効な理由は耐熱、耐刃、耐久性や滑りにくい、回転体に巻き込まれにくいなど主に安全面ですね
が、サボテンレザーがこの先安価で量産が可能になり上記の条件で現場仕様に耐えうる様になれば僕の主張は無駄になるでしょうなぁ
紙とは違うんか・・・?
サボテン有能やな😎😍
すごい!
春日井市(サボテン生産日本一)でもやってほしい。
これはすばらしいです。風合いもステキ!売り出されたら買いたいな。
いい目してんねサボテンね〜
良いニュースではあるけど、動物の皮も野生のものより家畜が主流で乱獲一辺倒じゃないし、化学薬品以外のなめし方もあることに触れないとバランス欠くのでは。
それはもっと広まってほしい!
センサーを近づけるとサボテンたちの阿鼻叫喚が!鬼畜のヴィーガンめ!
ヴィーガンというともはや悪いイメージしかないがこれは良いことしかないじゃん
割とマジで動物殺しちゃダメって言いながら何で植物は平気で刈るのかがわからない
以上
 
PR