全身麻酔で意識が失くなる理由が175年以上の時を経てついに解明(米研究) : カラパイア

42コメント 2020-06-06 09:09 カラパイア

全身麻酔の謎がついに明らかに torwai/iStock 1846年、ボストンにあるマサチューセッツ総合病院において、世界で初めて”硫酸エーテル”を使用した「エーテル麻酔」による公開麻酔手術が成功した...

ツイッターのコメント(42)

@BoysBeJegi
先ほどの記事はこのまとめの元記事です!
遠い昔によく分からんけど効果あるから使ってるって聞いてファッってなったけどホントだったんか…

とりあえず解明されて良かった
麻酔の謎解けるのか、ついに・・・。
なるほどわからん
超解像顕微鏡…なんかカッコいい
何故か効く。の時代は遂に幕を閉じようとしているのね。
わ、わかってなかったの?…。。
2度やってんですけど。。
@karapaia

|ω`) よくは分からんけど、腕時計型麻酔銃とか将来的に作れたりされちゃうん?
おお、遂に麻酔の作用原理解明されたんか!うむ!解説見てもよくわからん!
 
PR