TOP > 科学・学問 > 「これどうぞ。代わりに食べ物ください」イルカが人間にプレゼントを渡す習慣を身に着けた(オーストラリア) : カラパイア

「これどうぞ。代わりに食べ物ください」イルカが人間にプレゼントを渡す習慣を身に着けた(オーストラリア) : カラパイア

イルカが人間とプレゼント交換 image credit:Barnacles Cafe & Dolphin Feeding/Facebook コロナ禍の影響を受けているのは人間だけではない。人間と関わりあって生きている動物もそうだ。活動制限でにより姿を消してしまうのだから、いつもと様子が違うことは感じているだ...

ツイッターのコメント(18)

可愛い
はえー、イルカさん健気
DNAが一対?しか違わない猿より、対体重費で人間の脳より大きいイルカがこうきたか!言わてはいたが、人類が最初に異種言語交換するのはイルカがかな
“人間がお返しをしなければならなくなるように、イルカが私たちを訓練したと言えるでしょう。”

…確かに…w

ウニとか拾ってきて欲しい
イルカさんと貿易
頭良すぎるわ!人間でもできないやついっぱいいるだろ。:
ほっこりするとともに、しばらく宇宙の道路工事で地球が消滅することはないと知る(^_^)。
賢いなぁ
これもうヘテロゲニアリンギスティコじゃん。
イルカはすごいなぁ&かわいいなぁw
うちの近所に住むプードルも、私にプレゼントをくれました。
葉っぱをくれたので何だろうと思って嗅いだら、カレーが付いていました。
嬉し涙w
しかし本当は、
陸にいる人間が今の時勢で
イルカに魚を与えると言うのは結構タイヘンだ。

品薄は草w
物々交換の起源だ
以上
 

いま話題の記事

PR