TOP > 科学・学問 > 医療用マスク不足の解消に前進。N95マスクの再利用を可能にする除染システムが開発される(アメリカ) : カラパイア

医療用マスク不足の解消に前進。N95マスクの再利用を可能にする除染システムが開発される(アメリカ) : カラパイア

N95マスクの再利用を可能にするシステム/iStock 4月13日(現地)、高性能マスクN95の再利用を可能にする除染システムの発注契約を締結したと、アメリカ国防総省から発表された。 同システムは、1日でマスク8万枚の除染処理が可能で、現在深刻化している医療機関におけ...

ツイッターのコメント(16)

N95に過酸化水素水の濃縮蒸気を吹き付けて消毒、4月14日に米国で契約。

:
あくまでも緊急事態用だけど、これいいなあ。
15日で実用化・認可が下りたって米国すごいね。日本はどうだろう。:
本当は新しく作った方がコスト低そう。というかRS3つかえ
歴史的経緯で見れば、こういう非常事態が起きる度に技術がどんどん進歩していったんだなー、という感想。
前近代国家この国の無能な田布施システムの人たちは汚染された布マスク。
近代国家の賢い人たちはN95マスクの再利用を可能にする仕組み。
知らんかった!包装容器の殺菌では使われていた方法なんだ
引用>ケビンさんの頭にあったのは、同僚が5年前に発表した、マスクを除染して再利用できることを示した研究だった。
記事の内容はどうでもいいのだが(よくないw)ここに出てくる「バテル記念研究所」は、かのジャック・ヴァレの陰謀論「ペンタクルメモ」で悪の巣窟とされたトコなので何がしかの感慨アリw
「濃縮された過酸化水素の蒸気を吹き付けることで、マスクを除染する。チャンバーの中にマスクをつるしておけば、2時間半ほどで再利用が可能に」
1日に8万枚の処理能力でマスクを除染、再使用可能に‼️😃
システムと言うほど複雑じゃないしコンテナと噴霧器と薬剤さえあれば出来るようにみえるんだけど、日本じゃできないんだろうな(´・ω・`)
個人的にはみなさんやってるのでは?
開発から認可・採用までのスピードがすごい! 日本じゃ 新品マスクの配布さえ頓挫してる ʅ(◞‿◟)ʃ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR