TOP > 科学・学問 > 実年齢は59歳だが体は23歳。DNA研究で明らかとなった、老化が遅いスーパーエイジャーの存在(米研究) : カラパイア

実年齢は59歳だが体は23歳。DNA研究で明らかとなった、老化が遅いスーパーエイジャーの存在(米研究) : カラパイア

31コメント 登録日時:2020-02-24 09:11 | カラパイアキャッシュ

Alexas_Fotos from Pixabay  実際の年齢よりも体が40歳以上も年老いている高齢者がいる一方で、加齢が驚くほどゆっくりと進む人もいる。 「スーパーエイジャー」と呼ばれる人々は、高齢者だというのに、生物学的な年齢は20代でも通用してしまいそうなほど体が若いのだそ...

ツイッターのコメント(31)

高頻度で10歳くらい若く見られるけど、これかなぁ。
身体の細胞は130年、脳の細胞は200年持つようです。DNAの状態が生命には重要なのかもしれません。カイロプラクティックを受けていると癌細胞も正常な細胞に
ほら、やっぱりいるんですよ┃
ロリババアが実在する可能性が微レ存w
テロメアが短い、ってのと逆のパターンってわけか。
見出しだけで「荒k…」ぐらいまで出てくるのに本文中に「スーパーエイジャー」とまで書かれて荒木飛呂彦先生を連想しないのムリでしょ
ユセフ・トルコみたい。
これは!まごうことなきエイジャの赤石ッ!スーパーエイジャに違いないッ!
<実際より老けている人の一番極端な例は、実年齢は66歳だが、生物学的には114歳と判定された人だった>

逆もいるんだ。
114歳の体で生きているのも凄いが。
老化の加速はストレスや喫煙習慣が起因とされるが「肥満は最大で18ヶ月老化を速める」ことが判明。さらに精神疾患の既往歴や子供時代の健康不良も関連性が。
実年齢が29歳だけど体は23歳のスーパー人間がいるらしい!☝️😸

そのうち実年齢が100だけど18歳並の身体を得ているスーパー人間が出てくるはず!🤗👩‍🦳🧑‍🦳
荒木飛呂彦先生がコレに違いない
リサリサ先生ッ!!!
要因はよくわからんところかったがなんかそういいことらしい。
飲酒は関係無し!ヨシッ! -
17歳が科学的に証明される(*´ω`*)ノ

実年齢は59歳だが体は23歳。DNA研究で明らかとなった、老化が遅いスーパーエ…
スーパーエイジャー😲
「飲酒関連の問題は、老化を遅くするという意外な結果も得られたとのことだ。」
実年齢は66歳だが、生物学的には114歳と判定された人だった。
の方が衝撃的でしたΣ(・□・;)

肥満は最大で18ヶ月老化を速めることが判明。さらに精神疾患の既往歴は4ヶ月、さらに子供時代の健康不良も老化を加速させることが分かった。
よっしゃ、酒飲んでピチピチや!w
どのような交絡が考えられるのか。

また理由は不明だが、子供時代の社会経済的地位の低さと飲酒関連の問題は、老化を遅くするという意外な結果も得られたとのことだ。
なぜに?
”子供時代の社会経済的地位の低さと飲酒関連の問題は、老化を遅くするという意外な結果も得られたとのことだ。”
実年齢は59歳だが体は23歳。Dna研究で明らかとなった、老化が遅いスーパーエイジャーの存在(米研究)
Alexas_Fotos from Pixabay
以上

記事本文: 実年齢は59歳だが体は23歳。DNA研究で明らかとなった、老化が遅いスーパーエイジャーの存在(米研究) : カラパイア

いま話題の記事