TOP > 科学・学問 > 交尾したメスを殺す、遺伝子組み換えした蛾のオスが開発される(アメリカ) : カラパイア

交尾したメスを殺す、遺伝子組み換えした蛾のオスが開発される(アメリカ) : カラパイア

29コメント 登録日時:2020-02-02 09:11 | カラパイアキャッシュ

Bokasana/iStock オスとは悲しいまでにメスを求める生き物だ。それは生き残りをかけての究極の本能でもある。だが、あるバイオテクノロジー企業が開発した蛾のオスは違う。メスを殺すべく、遺伝子を改変されているのだ。 イギリス企業「オキシテック(Oxitec)」は、以...

ツイッターのコメント(29)

もう人類はボンドルド卿の事とやかく言えないレベルまで来てるんじゃなかろうか…。
終末のハーレムの逆?
こえーーーーーーー!これタイトル微妙に違うくない!?
ミミックって映画思い出した。
あれおもろかったなぁ
すげえ、怖い。
昆虫なら行動を遺伝子で抑制できるのか。
人間に組み込んだらドラマになりそうだ
気持ちはわかるけどやり方はどうなの?
どうも!わたしワタアブラムシ!有性生殖も無性生殖もできるよ!(条件による。コ↑コ↓重要)
どうせ生態系を壊すなとか遺伝子組み換え生物を外に放つなとかいうエコロジストが叫ぶんだろうけれど、害虫による被害に苦しんでいる農家にとっては朗報。病虫害による凶作によって起こる経済的損失を減らす功績は大きい。
作物に被害を出す蛾を減らすべく、遺伝子組み換えで、交尾したメスを殺すオスの蛾を作り出した。
生まれた子がメスであっても殺す。
つまりオスが増え、メスの駆除を加速させ最終的には全体数を劇的に減らす作戦。
交尾!交尾!と、オスがメスを探す力を利用したんだってさ。
すでに自然界で人間にもあったりして。
あそこの家系はなぜか女の子が早死にする…
一行怪談みたい
人間に応用したらエライこっちゃ!
殺虫剤に対する急激な耐性取得が出来てる生き物なんでしょ?大丈夫かな~?
正直遺伝子操作は人の手には余るパンドラの箱だと私は思う。
思わぬ変異が起きませんように(T-T)
蚊で失敗してるから何とも言えない…。
モテずに爆死で終了の予感。
メスだけを殺すキラー遺伝子💧
恐ろしい実験(@_@;)

『交尾したメスを殺す、遺伝子組み換えした蛾のオスが開発される』(アメリカ)
理屈は分からなくないが自然界にまいた改造種ってなかなかぶっとんだ実験だよな
蚊でもやってるけど変な新種のウィルスとかはこういつのから出てくる気がするんだが🤔
|
なんて恐ろしいことを
ってか どこかでかで同じような事して
かえって事態の悪化を招いたような・・・
で、この蛾が人間を殺すようになって人型に進化。人間VS蛾の戦争が始まるわけですね分かります()

|
これほんとかな、、
いよいよ自分の意思ってなんだろうってなる
創造とは逆のことをしている創造
害虫対策としては素晴らしいのだろうが、ここまでやっていいのだろうか?

|
キラー遺伝子組み込み蚊ももう作ってるとか凄すぎない?
害虫とはいえ、そんなに人間の都合のいい計算や技術だけでいくのかね?🤔
大学で、とある先生に「虫は複雑なプログラムを複雑な機構で実行する生命体と考えたほうがイメージしやすい」と聞いたことがあるけど、それを思い出した>
食物連鎖大丈夫なん?
多少の駆除は仕方ないとしても…
Bokasana/iStock
 オスとは悲しいまでにメスを求める生き物だ。それは生き
以上

記事本文: 交尾したメスを殺す、遺伝子組み換えした蛾のオスが開発される(アメリカ) : カラパイア

いま話題の記事