TOP > 科学・学問 > 煙突から留守中の家に落ちてきたリスが新築の家を破壊しまくっていた(アメリカ) : カラパイア

煙突から留守中の家に落ちてきたリスが新築の家を破壊しまくっていた(アメリカ) : カラパイア

14コメント 登録日時:2020-01-23 22:32 | カラパイアキャッシュ

CarinaHofi/pixabay 去年12月に新居を購入したというアメリカのジョージア州に住む夫妻は、クリスマス休暇で1週間ほど家を留守にしていた。 事件はその時に起きた。セキュリティーアラームが作動したと夫妻に通知が来たのだ。友人に家を確認してもらったが家の周囲に異...

ツイッターのコメント(14)

チップ&デールみたいな話だ
「保険会社「マーキュリー」によると、げっ歯類による損害は補償できないと契約に明示されてあるとのこと。だがアライグマによる損害なら保険が降りるそうだ。」にめっちゃワロタ。
可愛いだけでは済まされない反抗…
こういう被害の遭い方もあるんだね
保険会社「マーキュリー」によると、げっ歯類による損害は補償できないと契約に明示されてあるとのこと。だがアライグマによる損害なら保険が降りるそうだ。
アライグマとリスそんなに変わらないような気も
げっ歯類による損害は補償できない
最後の一文がウィットに富んでて好き
リ(ス)ノベーションですよ
害獣ヨクバリス
最後には諦めて巣を作っていたw。いや被害や雑菌を考えると笑えないけどね。
>保険会社「マーキュリー」によると、げっ歯類による損害は補償できないと契約に明示されてあるとのこと。だがアライグマによる損害なら保険が降りるそうだ。
CarinaHofi/pixabay
 去年12月に新居を購入したというアメリカの
以上

記事本文: 煙突から留守中の家に落ちてきたリスが新築の家を破壊しまくっていた(アメリカ) : カラパイア

いま話題の記事