TOP > 科学・学問 > あらゆるがん細胞を殺してくれると期待のウイルスが開発される。来年にも人体での治験を開始(オーストラリア) : カラパイア

あらゆるがん細胞を殺してくれると期待のウイルスが開発される。来年にも人体での治験を開始(オーストラリア) : カラパイア

19コメント 登録日時:2019-11-12 09:37 | カラパイアキャッシュ

image credit:Pixabay 天然痘ウイルスに対する免疫を獲得できる牛痘ウイルスは、18世紀末にイギリスの医学者、エドワード・ジェンナーが種痘(天然痘の予防接種)に用いたことで有名だ。 この牛痘ウイルスが、今度はがん治療に効果を発揮するかもしれないという。 ...

ツイッターのコメント(19)

牛痘ベースの改変ウィルスは、ガン細胞に感染してそれを破壊する。
バイオハザード始まるのでは????
あらゆるがん細胞を殺してくれると期待のウイルスが開発される。来年にも人体での治験を開始

人体には無害な牛痘ウイルスをベースに、各種ウイルスを混ぜた改変ウイルスを開発。

(。・ω・。)スゲー
コメントでも言われてるけど、これが幸せな未来かどうか…
人が癌で死ねなくなるって実はかなりキツい話かも
すごいぞこれは。

: カラパイアさんから
癌研、消滅の危機
確かに癌細胞を殲滅してくれたが、しかし…って展開になるんですね!?
ほほう牛痘がねえ。牛痘のおかげで天然痘は根絶することができたんだけど、近年のがん治療やワクチン開発にはすごいものがあるなあ。高齢化でがんになる人は増えているけど生存率はどんどん増えているし。
なんか怪しい…。(>_<)
癌との戦いにおける強く頼もしい武器となりそうだが、偽医療との戦いではちょっと面倒なことになるかもしれないな……
え?ホントなの?狂犬病ワクチンを接種した人のガンが消えたって???
効くと良いな…
あらゆるがん細胞を殺してくれると期待のウイルスが開発される。来年にも人体での治験を開始
>がんを殺せるほどのウイルスは毒性が強すぎて、人間まで殺してしまう可能性がある
>ウシやネコ科動物には水膨れや結節といった症状を引き起こすが、人体には無害な牛痘ウイルスに
がん細胞に対して、牛痘ウイルスは万能か
以上

記事本文: あらゆるがん細胞を殺してくれると期待のウイルスが開発される。来年にも人体での治験を開始(オーストラリア) : カラパイア

関連記事