TOP > 科学・学問 > 老化した脳細胞に「自分はまだ若く柔らかい脳の中にいる」と勘違いさせると実際に若返る効果が検証される(英研究) : カラパイア

老化した脳細胞に「自分はまだ若く柔らかい脳の中にいる」と勘違いさせると実際に若返る効果が検証される(英研究) : カラパイア

26コメント 登録日時:2019-08-24 09:45 | カラパイアキャッシュ

Image by Lorado/iStock 歳をとると頭が固くなるものだ。だが、それは考え方が硬直化するという意味だけではない。物理的に脳細胞が硬くなっており、それが脳機能の低下にもつながっているようだ。 それならば...細胞に「まだまだ脳は柔らかいぞ」と勘違いさせてみると...

Twitterのコメント(26)

なんかこれ、マユツバか⁉︎
まあでもそれでもなんだか勇気づけられるな。苦笑
脳はイメージを先行させることはこのことか。
| ワイの脳はふにゃふにゃです 🤪
脳は活かして使うこと!
意識って凄いね
私の脳は最近、硬化が始まっているのでは?!でも、頭を使うと若返るな。
多発性硬化症の治療法開発の突破口になるかもしれない研究成果。朗報である
具体的に何をすれば良いのぢゃ?🤔
ずっと勘違いして欲しい
写真がじわじわくるw
好転する思い込みは心がけたいね
このマッチョ爺さん、ドリアン海王かスペックかそれらを足して割った存在じゃね?
その理論でいうと「鬼屋敷の若い子たちの中にいる」と思って脳を騙せば私も若返るのか…?(騙すって言ってる時点で手遅れ感)
・・・病は気からとも言うが、細胞に関しても同じことが言えるのだな。脳細胞など一度破壊されると再生しないといわれているものもある…

老化した脳細胞に「自分はまだ若く柔らかい脳の中にいる」と勘違いさせると実際に若…
あると思います。
根性論で草。

|
| いずれは『老い』も病として治療される日が来るのだろうか
脳細胞だけなのだろうか。内容見ると他の神経細胞とかでも実験の余地ありそうだしいずれ人類は不老不死いけるのでは。
今日から自分の脳に暗示かけてみよう…
いわゆる「水槽の脳」ってやつじゃね?笑
体は老化が進むと、筋肉や関節が硬くなり、日常生活で行われる動作が徐々にやりにくくなってくる。だが同じことが脳にもいえるようだ。
@karapaia
写真のインパクトよ!
「男は歳を取るほどに強くなる」写真の爺さんが、そう言っている。

老化した脳細胞に「自分はまだ若く柔らかい脳の中にいる」と勘違いさせると実際に若…
吸血に引き続き脳簒奪とか起こりうる未来
以上

記事本文: 老化した脳細胞に「自分はまだ若く柔らかい脳の中にいる」と勘違いさせると実際に若返る効果が検証される(英研究) : カラパイア

関連記事