TOP > 科学・学問 > 時間が逆転?量子コンピューターを用いた観測で、量子レベルで時間が逆方向に流れる現象を確認(米・露共同研究) : カラパイア

時間が逆転?量子コンピューターを用いた観測で、量子レベルで時間が逆方向に流れる現象を確認(米・露共同研究) : カラパイア

67コメント 登録日時:2019-07-22 20:44 | カラパイアキャッシュ

Image by Gerd Altmann from Pixabay  時間の流れは過去から未来へ向かって流れるというのが常識だ。だが、逆の方向にも淀みなく流れるようだ。 今年初めに行われた実験では、少なくとも量子のスケールでは過去と未来の区別がそう確かなものではないことを告げている。...

Twitterのコメント(67)

なぜ量子コンピュータを使っているのか謎だが、おもろい。まどマギの熱力学第二法則の超越・・っておもしろくないって?あれ?
承前)逆転が観察されたといっても、それは僕らが生きている不可逆な時間のなかでのことでは? その中にいるかぎりでは過去と現在を混ぜ合わせることはできる。問題は未来だ。未来を現前させたとしても、それは現在のことで。時間を破壊するためには別次元の思考が必要だ。
あーそーゆーことね。完全に理解した。
時間が逆転だってあはははは!!!おかし
そうだ、科学的に時間は未来から過去に流れる、っていうのきた!!
時間は人間が世界を認識する上で作り出した概念だけど熱力学第二法則と密接に関係してるのは確か。

量子コンピュータの量子ビットは世界を構築してる量子と同じものだから量子コンピュータの演算がそのまま物理研究に適応出来ると最近盛り上がってる。頑張って欲しい。
|д゚) そーいえばこんな記事もあった。もうちょっと詳しい解説を日本語でしてるとこないかしら、と思いつつそれはそれで理解できる気がしない
興味深すぎる
熱力学第二法則をめぐってシュレディンガーとマクスウェルが夢の共演
なるほどわからん。
自分が生きてる間に 過去にメールを送れるようにならないかしらん?
何を言っているのか分からねーが、「アベンジャーズ/エンドゲーム」のアントマンが正しかったらしいのは理解した。
少なくとも量子のスケールでは過去と未来の区別がそう確かなものではないことを告げている
マクスウェルの悪魔が話題になってるけど、昨日ちょうどこんな記事があったな。
時空超越も科学で証明されそうになってきたな…
私個人で見ると随分遅い発見だな
ほうほう…極小領域で熱力学の第二法則を破る試みですか…。それこそ観測それ自体のエネルギーが問題になるんじゃないかなぁ…?
ミクロの現象では、熱力学第二法則に反して時間が反転する現象の観測に成功したとあるけど、記述を見る限り実験で使用の量子粒子の数が少ない気もする。
数が多くなった場合、粒子がお互いに統計的干渉を受けないのか気になる所だね。
時間ないのだけど見掛けたのでちょっとだけ
例えば我々は過去の記憶を思い起こすことが出来る
それが脳内だと仮定した場合、過去を思い起こしている状況は過去現在未来、どの状態に当たるのか

これが証明されるということは に近付くのだ
タイムトラベルに現実感ないって言ったやつ全員謝罪な。
ワクワクしちゃうぜ!
観測中・・・「目撃するには、電子100億個分に相当するビリヤード台を宇宙の一生の間ずっと見つめ続けなければならない。かなり稀な現象」:『 : カラパイア』
ちょうど時間ものSFで未来に向けて旅行する人が出てくる話を読んでいるのですが、実はフィクションではなく、過去への時間旅行が可能?(混乱)
CPT対称性の破れ? / “ : カラパイア”
量子コンピュータってこの世のものの中で最もワクワクするよね、POPの次に。
興味深い
なるほど完全に理解したわ / “ : カラパイア”
・・・ヤバい!何言ってるか理解できない。
虚数時間的なあれか?元ネタはScientific Reportか。あとで読もう。
量子の世界では結果が判明した後、原因の辻褄合わせが行われる。そういう意味では常に時間は逆に流れている。この奇妙さを突き詰めるとノーベル賞取れるので頑張って欲しい / “時間が逆転?量子コンピューターを用いた観測で、量子レベルで時間が逆方向に流れる現象を確認…”
早く研究したいンゴねぇ…
タイトルで面白い!と思ったけど難しくて頭から煙が出そう。
僕らのしってる「かがく」が覆されていく。妄想が広がるね。
 >>
ふ〜ん、なるほどねぇ。

って、わかったふりくらい、できりゃいいんだけどね、まぁ、おわかりの通り、まったく意味がわかりません(^^ゞ
量子の世界なら、別におかしなことでもないような...
ミクロとマクロの履き違え?🤔
非局在の電子状態をうまく用意して、時間発展後の電子状態を局在化させた、という実験らしい。しかしこれをもって「時間が逆方向に流れた」と主張するのは無理があるだろう。ニュートン力学で地面に落とした玉が跳ね返るのを、時間の流れの逆転というのと同じぐらいナンセンス
>その特性の確率は「シュレーディンガー方程式」なるものによって波動関数として記述される。
時間の流れが一部分だけ変わるの?全体?
分からんけど、今週はジョジョ最終回だわ
今度読む
この経験を活かしタイムトラベルができる装置を作ったのだ。
あ、私ですか?2200年の世界から来ました。みたいな??
置き去り報告だろう
いよいよもって、超常現象の居場所ガガガ
誰にでもわかる易しい解説。
うーん、時間とは何ぞや...?と。
ボソンジャンプきたな。
時間は巻き戻せるのか…?
絶対に株で勝てるやつきたw
こういうの読んでもあんま理解出来ないけど目に入ると読んじゃうんだよね
また屁理屈。
知らない間になんかすごいことがわかってきたのね…
アヴァロン人の宇宙船エクスカリバーに積んでるタキオンコンピューターだろ?知ってる←違う。
高校で友人は「時間とは物質が変化する事で結果的に流れて見える現象である」という説を唱えていた。俺も信じていた。どうやら違ったようだ。
実は極小での時間がどうなってるかは、まださっぱり判って無いんだよ。
世の中は急いでいるかのように
急速に情報が出てきている。
これってついていけなくなる人が多くなるだろう
一番会いたい人はやっぱり信長。本能寺が無ければ名古屋弁が世界の標準語になっていた筈。絶対そうダギャー?
はいはい複素共役複素共役と思いながら読んだらやっぱり複素共役だった
我々が逆から見てるんやで。
時間なんて幻想だもの。
こぉれぇはぁ?きたぁかぁ?
以上

記事本文: 時間が逆転?量子コンピューターを用いた観測で、量子レベルで時間が逆方向に流れる現象を確認(米・露共同研究) : カラパイア

関連記事