TOP > 科学・学問 > 他者の悲しみを放っておけず、癒そうとする人。でもその人の心の痛みはどうなるの?ジーンとくるショートフィルム「副作用」 : カラパイア

他者の悲しみを放っておけず、癒そうとする人。でもその人の心の痛みはどうなるの?ジーンとくるショートフィルム「副作用」 : カラパイア

22コメント 登録日時:2019-04-25 02:02 | カラパイアキャッシュ

Effetti collaterali/Facebook あるところに人の悲しみを放っておけない人がいた。その人は次々と心に痛みを抱えてしまった人々と出会い、なぐさめることを続けてきた。 その結果、他の人の心の痛みという名の黒い塊は、全部その人に乗り移り、ついには真っ白だったから...

Twitterのコメント(22)

犬のいないバージョンの人の方が多いかもだけど・・・
wwww

たしかに!!
www
しっぽ達が助けてくれてませんか?
あかん、泣いてしもた…
痛みを乗り越えた経験を活かして心理カウンセラーやヒーラーになりたい!と言ってるけど、まだ自分を癒せてないよね~大丈夫かな!?と思う時ありますね。
表面的にはポジティブキャラなんだけど・・・。
良いオチの動画なので、恐れずにみてOK!
うちの🐶🐶に感謝😢
悲しみは伝染する…かもしれない?
こんなの朝飯前だワン!/
これは逆に黒い人が他者を救う事で白くなっていくという展開にもできるだろうーー
占いしてるとこんなんなる…
猫欲しい…
痛いの痛いのフライアウェイ
この共感による救う側のほうの心理的危機の問題は昨今研究対象になっています。ペットもストレスを受けるそうですよ。自分で解決するしかないのか?集団芸術をお勧めします。先住民の踊りなど
ワンコと家族の方に見てもらいたいなぁ👍

|
人に移動させるのでなく開放できるといい。
これ、すごくよくわかる!!
本当にそのとおり。
ウチのネコたちに感謝。
己の成長の栄養にもなってる
動物のセラピー効果を実感したいもんだ
最後のシーンが心に残りました。
ペットに吸わせ過ぎると最悪ペットが4ヌ。
ラット類はかなりタイトに4ヌ。
よく寝るヌコはぎりぎりの戦いをしていたりするんだなぁ。
よく戦ってた御仁の飼いヌコは日に数時間しか起きてないとか。2~3時間とか?
以上

記事本文: 他者の悲しみを放っておけず、癒そうとする人。でもその人の心の痛みはどうなるの?ジーンとくるショートフィルム「副作用」 : カラパイア

関連記事